手まり「10の分割」「西瓜」各所に展示

昨日は、出来上がった6個の手まりを
各所に展示しました。
 
 
赤い10の分割、なぜか人気で
立て続けにお嫁入りしてしまいました。
紫の物は今回、新しい色使いで作ってみました。


 
 
西瓜の赤と黄色の手まりは
以前から、とても気になっていて作りたかったものです。
赤や黄色の土台で作る物は、ネットでよく見かけますが
この手まりは、赤や黄色の刺繍糸を巻いて色を出しています。
 
 
東北地方で作られる「緋桜」の手まりが
この模様の糸を丹念に巻いて から 、地割をして作ります。
極で赤や黄色の糸が交差しているので
巻いた後、どのように地割をするのかが
1つの課題でした。
 
 
手順を推測し、工程を組み立てて
実際に作ってみて確認しました。
予想通りに出来上がりました。
 
 
手まり講座の3年目の課題にも入れています。
 
 
今、講座の作成は3月の分を作っています。
一応、順番通り、計画通りにテキストを作成していますが
7月、8月の分を作るのは、いつになるのか?
と言う訳で、思い立ったが吉日!
急いで、西瓜の手まりを作りました。
 
 
手順の写真も撮りました。
所定のフォルダに保存しておき
テキストは後で書きます。

【お知らせ】佐々木園美が教える、初心者でもできる・てまり-ねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村