手まり「星かがりの梅」3個各所に展示。講座テキスト完成。


 
昨日は出来上がった「星かがりの梅」3個

各所に展示し、講座のテキストも完成しました。
 

 
同じデザインで大小作りました。

サイズは直径12cm、6cm、5cmです。

12cmは品切れ品補充

そして講座のテキスト用に作った物です。

織物用絹紡糸で模様を作っています。
 


 

 
直径6cmの物は12cmをそのまま小さく・・・

と思い、作りました。

こちらは絹手縫い糸を使用して作っています。

12cmをそのまま小さく・・・

というのはこの模様では6cmが限界かと感じました。
 

 
同じ色の重なりで作らなければ

もう少し小さい物も可能と思います。
 

 
少し前よりネット上で見かける、よく似た手まり

でもしっかり見ると作り方は少し違う物がありました。

それを試したくて、直径5cmの物を作りました。
 

 
こちらは25番刺繍糸で作りました。

星の先端が、辺についた時

私は辺の内側からかがっています。

そうする事で、模様に立体感が出るので

模様に厚みが出て好きです。
 

 
しかし、難点は大ぶりの模様に相応しいこと。

小さい作品にはちょっと厳しい模様でした。
 


 
ネット上でよく見かける模様

こちらを試してみました。

星の先端が辺に到達した時

そのまま、かがった糸の上に重ねてかがります。

かがった糸の上から、糸をかがると模様が汚くならないか

少し心配でした。
 

 
でも、糸を割らずに糸の間をかがれば

少しの歪みが出ますが問題なく作れることがわかりました。

歪みが出た場所も、次の段をかがってしまうと

目立たず、綺麗に仕上がりました。
 

 
私は直径5cmで作りましたが

8cmぐらいだとどうなるか?

この模様は小さく作るのに適した模様と感じました。
 

 
講座テキストにも解説を入れました。

これだけ独立してもう1回というのも、どうかと思い

星かがりの梅のおまけとして入れました。
 

 

【お知らせ】佐々木園美が教える、初心者でもできる・てまり-ねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村