手まり「クリスマスホーリー」の作り方


 
2年12ヶ月目第3課題になります。
 

 


★この作品について




TL118 クリスマスホーリー







 

 
星のかがり方と、葉をイメージした三菱が

製作のポイントになります。
 
星も三菱も、かがり方がわかってしまえば

それほど難しいものではないと思います。
 

 

 

★手まりのサイズ



 

 
見本作品は直径10cmで作っています。
 
大きいものにするには、地割を細かくしたほうが

可愛いと思います。
 

 
小さく作るのは、糸を細いものにすれば

ある程度は可能だともいます。
 

 

 


★模様の作り方



 

 
星は出来上がりサイズにかがり

少しずつ中心へ移動しながらかがります。
 

 
針で星を描くようなイメージで

隙間を開けてかがるのがポイントです。
 

 
三菱はピンに糸をかけながらかがります。

そして枝を模した糸で止めのステッチを入れます。
 

 

 
初めてこの模様を作った時、

三菱を連続でかがるという発想がなく

小さな四角を3つ独立してかがろうとしました。

その為、非常に難しかったのです。
 

 
しかし連続してかがる方法が見つかったので

それほど苦労せずに作ることが出来ました。
 

 
手順がわかってしまえば、苦労せずに作れると思います。
 

 

てまり-ねこの note では詳しい作り方の、動画解説を見ることが出来ます。

【お知らせ】佐々木園美が教える、初心者でもできる・てまり-ねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村