手まり「桜、若草と水玉」各所に展示。講座用手まり「籠目」作り始めました。


 
一昨日に出来上がった手まり

「桜、若草と水玉」朝一番で撮影をし、各所に展示しました。
 

 
ピンクで三角にかがった後

緑で五角形にかがりますが、糸をくぐらせてくぐらせて作る作品です。

今回3個の桜の手まりを作りましたが

どれも、糸をくぐらせて作る作品でした。
 

 
梅は三角と五角を交互にかがる事で模様を作りますが

桜は糸をくぐらせないと模様が出来ません。
 

 

 
糸をくぐらせて作る作品

以前は、通常使用する25番の糸では細くて大変なので

太い糸を使おうか・・・などと考えていました。

しかし、いざ、チャレンジするとなると・・・

やはり太い糸は作品が荒く見えそうで

結局25番糸を使用する結果になりました。
 

 
でも、メーカー品の糸だったらチャレンジしたかどうか

かなり怪しいです。

中国製の糸は、メーカー品より少し太くて

扱いやすい糸です。
 

 

 
太いゆえに糸が見やすくて、

織物のように糸をくぐらせて編むような作品は

とても作りやすかったです。

それでも大きなルーペは必須でしたが。
 

 
3個連続で桜を作り、今まで糸をくぐらせないと作れない作品

ちょっと敬遠していたのですが

積極的にチャレンジしようかと思いました。
 

 

 
ダイヤ型の花びらが出来上がる予定だったのですが

途中で気分が変わり、水玉を入れる結果になりました。

結果として可愛く仕上がって満足です。
 

 
本当はこの季節、花を追いかけて

勝手気ままに作品作りをしたいのですが

とりあえず、一区切り。

講座用の作品と、テキスト製作に戻ります。
 

 
いろいろ作りたい作品は多々ありますが

毎年、本当に一部しか作ることが出来ません。

時間がいくらあっても足りないという感じです。
 

 


 

 
今日の手まりは、昨日各所に展示した

「桜、若草と水玉」です。
 

 

 

 

【お知らせ】佐々木園美が教える、初心者でもできる・てまり-ねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村