手まり「3色のつむ型」の作り方


 
2年10ヶ月目第3課題になります。
 

 


★この作品について




TL110 3色のつむ型







この作品は、針3本を使い

3つのつむ型を順番に作るものになります。
 

 
TL14のつむ型十字では、針2本を交互に使い

作品を制作しました。
 


 


 

 
この作品の応用系になります。
 

 
針2本使うときと比べて

気の使い方がちょっと大変です。
 

 
その為、針3本を使うこの作品は

2年目の課題に入れることにしました。
 

 
針3本を使用するのが条件ですので

課題は3色で作ってください。
 

 
よく似た模様ですが

隣のつむと同じ色で作るものがあります。
 

 


 

 
こちらは、かがる順序は同じなのですが

隣のつむが同じ色なので

針1本で製作することが出来ます。
 

 
その為、難易度が格段に違ってきます。
 

 
3色のつむ型が作れれば

簡単に作れる作品なので、解説は特にしません。
 

 
良いイメージがわいたら、自由に作ってみてください。
 

 

 


★手まりのサイズ




見本作品は直径8cmで作っています。



大きく作るのでしたら、色遣いに変化をさせたほうが良いでしょう。

また空間も、松葉ではなく菊などを入れたほうが良いでしょう。



小さく作るのも良いでしょう。

針を順番に変えていくので

手まりに刺しておくのは難しいかもしれません。
 

 
絹手縫い糸2本で使用し、針がぶら下げられるように

糸を輪に使うと良いと思います。
 

 

 


★模様の作り方




見本作品は1つのつむに1つの色で作りました。



途中で色を変えたり、グラデーションや縞にしたり

いろいろ変化をさせることは十分に可能です。
 

 
自由にアレンジしてみてください。
 

 
 

 

てまり-ねこの note では詳しい作り方の、動画解説を見ることが出来ます。

 

 

【お知らせ】佐々木園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村