手まり、講座用作品、つの箱1つめ作り始めました。

昨日は手まり講座2年3か月目の作品

つの箱、土台を2個作りました。

これは、普通にかがれば簡単ですが

それではちょっと単純すぎて面白くないのです。
 
 
 
その為、普通バージョンを作り

その後、ねじりにチャレンジして欲しい

そう考えて2個用意する事にしました。
 
 
 
土台の色にちょっと迷っていたのです。

前回、作った時は、普通バージョンは白地

ねじりバージョンは黒地で作りました。
 
 
 
これは漆塗りのイメージで黒にしたためです。

黒い物は早々とお嫁入りし

長い間、品切れになっています。
 
 
 
その為、ねじりのバージョンは

黒地で決定していました。
 
 
 
では、普通バージョン、

これを何色の土台にするか?

同じ黒でも良いのですが

それも面白くないです。
 
 
 
ちょっと閃きまして

赤い土台にする事にしました。

赤漆のイメージです。
 
 

 
 
なぜ、つの箱なのかと言いますと

母がまだ元気だったころ

お雛様は母が担当していた生徒たちと

紙粘土で作った物を飾っていた頃があります。
 
 
 
そのお雛様へのお供えのお菓子

これを、つの箱に入れて飾っていました。

その為、お雛様にお供えする物の1つとして

つの箱なのです。
 
 
 
昨日は土台を、赤と黒の2個作りました。

そして、赤い土台の手まり、つの箱

地割りをして、かがり始めました。
 
 
 
**********
 
 
 
私の周囲でなにやら、

ばたばたと動きがあるようです。
 
 
 
私は言われた課題を努力するのみです。
 
 

 
 
しかし、直接ご本人が言ってこない限り

私は何も見聞きしなかった事にします。
 
 
 
いちいち噂話に耳を貸していたら

きりがありませんから。

しかも直接それを行わずに

かなりの金額で本職をやとっているらしいです。
 
 
 
人の心は千年たっても変わらないようで・・・
 
 

 
 
言いたいことがあるなら、

直接なぜ言わないのですか?
 
 
 
もっとも、他者が聞いたら

馬鹿馬鹿しい内容だから

言えないのでしょうけれども。
 
 
 
私自身の身に火の粉が来ないように

対処、努力する以外

どうする事も出来ません。
 
 
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。
 
 

 
 
今日の手まりは、コスモスです。

この黒い土台のコスモスは

母も祖母も大好きだったデザインの1つです。
 
 
 
私も母が作っている手まりを見て

最初に、好きになったデザインです。
 
 
 
 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村