手まり、扇面菊、進行中

昨日は雑事が多く、あまり進みませんでした。

でも、少しずつ手が慣れてきて

考えずに進むようになりました。
 
 
 
これが半自動で作れるように手が動くようになると

それなりのスピードになります。

まだちょっと考えながら動いているので

時間がかかっています。
 
 

 
 
通常の菊は赤道を中心に

上下2個、もしくは

何分割かした物を複数作ります。
 
 
 
しかし、上下同時の菊は別格ですが

通常は、花びらの先端から作り出せば

ずっと花びらの先端からかがります。
 
 
 
反対に中心からかがりだせば

常に花の中心からかがります。
 
 
 
しかし、この扇面菊は

1/4の菊が全部で8個。

それを花びらの先端から1/4作り

今度は中心から1/4作り・・・

これを繰り返す事で花を完成させます。
 
 
 
正直言って連続的に作業が出来ないので

非常に手間がかかり

その都度、糸を変える必要があります。

そうなると、手間がかかる分だけ

時間もかかります。
 
 
 
よくわかっている模様のはずなのに

初めてある作品を作ったとき並みに

ちょっとてこずっています。
 
 
 
まぁ、お正月の飾り用に・・・

と、今年最後の、新しい模様。

年賀状用の作品なので

このくらい手間のかかる作品のほうが

良いでしょう。
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。
 
 

 
 
今日の手まりは「5色の菊」です。

秋の紅葉をイメージして作っています。

今の伊豆の山がちょうどこんな感じです。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村