手まり講座、進捗状況、計画書・・・

講座作成が次のステージに進んだので

計画書とあり、面倒はさっさと片付けようが信条の私なので

せっせと製作し提出したら・・・

 

フライングでした(笑

 

本部からしかるべき提案があってそれから

作るものらしかったです。

 

ま、でも後で修正するにしても

1回作っちゃえばより短時間ですむから

無駄とは思っていません。

 

何とかなるさ・・・

 

後は、お座布団の必要布の計算方法

言葉で説明しても難しいので

エクセルさん使って画像作りました。

 

そう言えば、専門学校時代

お座布団作るのは2年生の特別講習なので

半年で帰ってきた私は受けていないのですが

皮を縫うまでは通常の授業中に隣の席で説明しているから

全部聞こえているのです。

 

新米先生が教えるのが担当らしく

理論的に説明するのに苦労していました。

 

私はお布団の綿入れ、母から習ったのですが・・・

習ったというより小5?の時に手伝わされて

見よう見まねで覚えさせられた

そんな感じです。

 

 

座布団くらいは小さいので一人でも作れますが

はんてん以上のサイズになると一人で綿入れは厳しいので

3人くらいで共同作業になります。

最低二人でないと厳しいのです。

 

だから学校でそういう教材を扱う人がいると

すごくラッキーなのです。

お手伝いという名目で一緒に覚えられるから。

 

今では全部既製品となり

そういうのも作れる人が居なくなるのだな

なんて思ってしまいます。

 

今回、お座布団の綿入れしながら

それこそ?年ぶりの仕事だったので

ちょっと反省点も・・・

手まり、人形用だから、ま、いっかという感じですね。

 

それでは本日も作業がんばります!

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *