手まり「星の花」2種類「籠の中のコスモス」各所に展示しました。

昨日は3つの手まりを各所に展示しました。
「星の花」は手まり講座の解説用に作りました。
「籠の中のコスモス」は品切れ品補充です。

コスモスは品切れ期間が随分長かったので、新規扱いで出しています。
以前作った時は、直径12cmで作りました。
これは母のノートに刺繍糸6本どりでかがり、サイズは12cmとあったためです。

しかしデザインを考えたとき、どうなのだろう?
中国の刺繍糸は太いから3本で10cmで大丈夫なのでは?
そう思い、今回10cmで作りました。

コスモスの花弁のステッチが、1つの花弁で2本減らす結果になりましたがこれで良かったと思います。
もちろん、各種展示用に考えると12cmのほうが存在感が出ます。
12cmから私の所では鈴入りになりますので、そういう意味でも12cmのほうが良い場合もあります。

星の花は直径8cmです。
少し前にも星の花は作っていますが、この作品はテキスト等を見て作ったのではなく写真を見て作りました。
写真をもとに作る場合は、一番難しいのがサイズの特定です。
とりあえず10cmで作ってみたら、バランスが悪く8cmで作ったら丁度良かったのです。
この作品のように小さく作ったほうが、可愛く仕上がる模様もあります。

こじんまりと手の中で可愛い6-8cmの作品と、ちょっと存在感のある10cmの作品。
そして店舗などでも存在を主張出来る12cmの作品とあります。
模様も、8-12cmまでどれでも問題なく作れる物もありますが、デザインによって大きいほうが良い物と小さいほうが良いものとがあります。

星の花は小さいほうが可愛いですが、あまり小さい物は作るのが難しくなりそうと感じています。
今回作ったコスモスも、10-12cmが丁度良いサイズで、大きく作るには別のデザインが良さそうですし、小さくするとコスモスがかがれなくなると感じました。

 

 

【お知らせ】佐々木園美が教える、初心者でもできる・てまり-ねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b  

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村