ジーンズリメイク、メッシュワークバックを作りました。

前回以下のバックを作りました。

2個目のバック、動画にまとめました

出来上がった時は良かったのですが、使ってみたら2点の問題点がありました。
1点目、最大の不具合でベルトで持つと、バックの口が外を向いてしまいます。
2点目、スマホをバックのポケットに入れたとき、スマホを縦に収納したい。

という訳で、今回作ったバックが以下の物です。

出来上がるまではすごくワクワクだったのです。
しかし出来上がった瞬間、何か違う・・・そう感じてしまいました。
違和感の原因はまだ自分でもよくわかっていません。

バックを使ってみて、使いながら不具合、およびデザインに関して探ろうと思います。

とりあえず、今回の改良点はバックの口が外を向く不具合は羽が下を向いているから。
という事なので、型紙上ではまっすぐにしました。
そしてベルトを縫い付ける時、上から下へベルトが向くように縫い付けました。

スマホを縦に入れるために、バックのポケットは尻ポケットを使いました。
個人的に、このポケットのサイズ感は気に入っています。

メッシュワークをやりたくて、でも普通に市松に編むのは好みじゃない。
本当は60度でキューブのパターンを・・・なんて思ったのですが、今回は諸事情にて見送りました。
その代わり市松で編んだものをバイアス遣いにしてポケットを作りました。

着ないシャツ2枚とジーンズ1本で作りました。
その他の材料は、ファスナー 30cm 1本、40cm 1本、接着芯、24cmの口金、合皮少々、Dカン2個です。
いつもは裏布に少し凝るのですが、今回は無地のシャツを使ったので出来上がりは普通の仕上がりになっています。

バックの使い心地はまだ不明なのですが、本人としてはサイズ的にちょっとイメージよりも大きい。
なんか違うと感じています。
おそらく型紙から見直さなければいけないと感じています。

という訳で、使いやすいバックを作るために試作を繰り返そうと思います。

 

 

【お知らせ】佐々木園美が教える、初心者でもできる・てまり-ねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b  

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村