手まり3個、各所に展示しました。

昨日は「菊」「麻の葉切り子」「六つ菊と三菱」を各所に展示しました。
菊は品切れ品補充です。
麻の葉切り子は、あのキャラを意識して色合わせをしました。

そして六つ菊と三菱、手まり講座の為に作っています。
待ち針をどう打つか?仕上がりがどうなるか?
いくつかのパターンがあり、それを順番に試しています。

制作頻度の高い作品であれば、おおむね解説その他は作る前から決まっています。
しかし、制作頻度の低い作品は、1か所の手順写真が欲しいために作り直しをしています。

出来上がりは同じでも、1か所の待ち針の打ち方が違うために、どちらを採用するか?
理屈は同じなのですが、どちらのほうが早くきれいに正確に出来るか?
それを検証するために複数作りながら写真を撮っています。
あと1回作れば多分決まるでしょう。

昨日1個完成し、次の作品の地割をしましたが、残念ながら六つ菊と三菱ではありません。
1個は品切れ品補充、そしてもう1個は以前から気になっている作品にチャレンジです。
気になっている作品は、技法は入門者さんの物ですがサイズが12cm地割が20等分なのでちょっと大変です。
でも、模様が季節ものなので今作らないと!と思って作り始めました。

一応記録の為に写真を撮りながら制作していますが、講座に入れるかどうかは未定です。
毎年、この季節になると気になっているデザインで、春が過ぎると忘れてしまうという状態。
今年こそはと作り始めました。

それが出来上がったら、3度目の正直?で六つ菊と三菱、講座解説用を予定しています。

 

 

【お知らせ】佐々木園美が教える、初心者でもできる・てまり-ねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b  

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村