手まり3個、各所に展示しました。



昨日は3つの手まりを各所に展示しました。緑地の矢車菊は品切れ品補充で作りました。織物用の絹糸を使っています。


紫地の矢車菊は、中国の25番刺繍糸を使っています。手まり講座の解説用として、糸の使用量を見たくて作りました。

そしてもう1つがぼたん桜です。技法名としては、帯と12菊になります。私は12菊としては、花弁が2倍ある物を好みます。しかし、Pinterestでこのデザインを見て、可愛い!と思ったのです。

以前チャレンジしたときは花弁が鋭角になってしまい。愛らしいとは感じられなかったのです。しかし、ピンクの花を見て、花弁が丸い感じを受けて、作ってみよう!と思いました。

花弁を丸い感じに仕上げるためには、7-8段かがらないと丸くなりません。私は7段かがりました。今まで作ってこなかったデザインなので、また作りたいと思います。出来上がった花を見て、ぼたん桜と名付けました。

 

 

【お知らせ】佐々木園美が教える、初心者でもできる・てまり-ねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b  

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村