管理人プロフィール

管理人プロフィール

管理人プロフィールはこちら

スポンサードリンク

2019年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

手まり「えぞ菊」または「桃の花」の作り方

   2019年06月09日 手まりの作り方, 手まり講座2年目

2年3ヶ月目第3課題になります。

 


★この作品について


 

TL79  「えぞ菊」または「桃の花」

私はこの作品を「えぞ菊」として習いました。
 
「えぞ菊」と呼ぶより「アスター」と言ったほうが
 
わかりやすいかもしれません。
 

 
キットの中には、

色を変えて「桃の花」として売られている物もあります。


 

 
花びらの先を「レ」のようにかがるのが

この作品の特徴になります。
 

 
花びらの先端の角度ですが、作り手の自由になります。
 
見本作品は15等分の地割で作っていますので
 
円周の1/15になっています。
 

 
しかし、もう少し鈍角でも良さそうです。
 
古いテキストでは、感覚で決めると書かれています。
 


 

 

 
私は花の中心を、加工せずに完成にしました。
 
本物のアスターや、画像検索等をして
 
観察してみて下さい。
 
そして、花の中心のイメージを膨らませ
 
手まりの加工を加えるのも良いと思います。 
 


★手まりのサイズ


見本作品は直径8cmで作っています。

花が大きな花では無いので

あまり大きな作品は不向きと思います。
 

小さい土台で作り、絹糸でかがるのも

可愛くて良いと思います。
 


 

 

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com