管理人プロフィール

管理人プロフィール

管理人プロフィールはこちら

スポンサードリンク

2018年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

手まり、青地「菊」完成、「巻きバラ」作り始めました

    日記

昨日は、作りかけだった青地「菊」完成しました。

その後、講座の課題にもしてある

「巻きバラ」作り始めました。

2年9ヶ月目第3課題です。
 

 
作品の中には

作る頻度が高くて、作り方を覚えている物

作る頻度が少なく、

おおむね覚えているが細かい部分があいまいな物

かなり作り方がうろ覚えの物とあります。
 

 
あいまいな物やうろ覚えの物は

データを確認しながらの制作になります。

「巻きバラ」はもともと

ある方の写真集を入手し、作品に一目ぼれして

写真から複製した物です。
 

 
手順は覚えているけど

最初の部分がかなり、あいまいでした。

手まりの作品の中には

最初の部分が肝心で、そこを過ぎれば

あとは成り行きで・・・

という作品もあります。
 


 
「巻きバラ」は手順は問題ないですけど

3段にするのか、5段にするのか・・・

5段だと思って作り始めたけど

3段のほうが良かったのか?
 

 
どうやら、5段バージョンと3段バージョン

2個作る結果になりそうです。
 

 
どちらでも作品は問題なく作れますが

出来上がりを確認して、

どちらが可愛いか比べてみたいと思います。
 


 
母の生徒さんの中には

先生、最初の部分、作ってぇ~

という生徒さんも居たようです。
 

 
いくつかの模様では、

最初の1段を作ってもらうと、確かに楽に作れます。

習いたいと言うより

出来上がりの満足感を楽しみたい。

作った気分になりたい。

そういう方だった、と理解しています。
 

 
でも、お教室を離れたら

1人で何も出来なくなってしまう。

個人的には、習うにしても教えるにしても

好まない方法です。

体験講座としては良いかもしれません。
 


 
「巻きバラ」で言うなら

最初を3段にしても5段にしても

そこはどちらでも良いのです。

出来上がりを見て

どちらが可愛いか判断すれば良いのですから。
 

 
この作品、作り方があるテキストでは

見た記憶が無いのです。

どこかに隠れているだけかもしれませんが。

テキストがあっても、糸を変えれば

糸の太さが変わるので、雰囲気は変わってきます。
 

 
うろ覚えだった作品

出来上がりが少し楽しみです。
 

 
それでは本日も作業、がんばります。
 


 
今日の作品は、先日各所に展示した

「麻の葉模様」です。

この赤土台に白のラインの作品

直径6cmを作ったつもりになっていたのですが

実は3.8cmしか作ってなかった・・・
 

 
時々、作ったつもりになっていて

実際は作ってなかった作品というのがあります。

白地に赤が人気だから

赤地に白は?

と思ったら作ってなかった事に気が付き

今回、大急ぎで作った物です。
 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com