手まり「4つの水仙」の作り方

2年2ヶ月目第3課題になります。


★この作品について


TL74 三角形4面体

今回は、まず

球体を三角形で4分割する方法をレッスンします。

8等分の組み合わせ地割りを作ります。

その後、地割線を利用し

4つの三角形を導き出します。

8等分の組み合わせ地割りを作ると

三角形が上下4個ずつ、

合計8個作るデザインは簡単に理解できると思います。

その分割で花を作るのも良いです。

しかし今回は、その三角形を一回り大きくとり

4個の三角形のデザインで、水仙を作ります。

この作品の課題は、8等分の組み合わせ地割りから

4つの三角形を導き出すことです。

4つの三角形を作る分割方法は、母がとても好んで使用した物です。

しかし、水仙の他にも

菊や椿など作る事は可能だったのですが

なぜか水仙しか作らなかった母です。

てまり-ねこの note では詳しい作り方の、動画解説を見ることが出来ます。


★手まりのサイズ


TL75 4つの水仙

水仙はあまり大きな花ではありません。

その為、1つの手まりの花が4つですが

実際の花より大きく作るのは可愛くないです。

見本作品は直径8cmで作っています。

直径10cm近い物は

別のデザインにしたほうが良いでしょう。

たとえば、同じデザインで

花を8個作るのも良い方法だと思います。

他にも水仙をあらわすデザインの作品は

複数あります。

それらは、また別の機会に紹介します。


★模様の糸について


私は、金銀の糸が好みでは無いので

使用していません。

しかし、花や、葉をイメージする錘型の縁取りに

金銀の糸を使用するのも良いでしょう。

あなたのイメージで糸を選んでください。


★模様の作り方


TL25で2つの水仙をレッスンしました。

花1つの作り方は、

TL25の水仙と非常に似ています。

葉を模した錘型で、三角形の位置を決めます。

その後、水仙の花びらが

隣の花びらと交差するデザインになっています。

手まりの模様では

花びらが重なるデザインは多いです。

てまり-ねこの note では詳しい作り方の、動画解説を見ることが出来ます。

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村