手まり、「えぞ菊」だいぶ進みました

    日記

昨日は、発送があったので

行ってきました。
 
 
 
その後、雑事を片づけ作品制作です。

今回の作品は、ある部分

ちょっと角度が気になりました。
 
 

 
 
過去、「手まり12か月」という

1つの毬の中に12個の花を入れる作品

その中で、えぞ菊を作っています。
 
 
 
しかし、えぞ菊単品での制作は

まだ作ったことがありません。

このように理論的に理解し

一部で作っても、単品では作ったことが無い

そういう作品は数多くあります。
 
 

 

 
 
今まで作りたい物を作りたいように

作ってきましたので

講座のように受講者さんの技量を考え

飽きないように、難しい物を挟みながら

模様もなるべく多く・・・

そのような事は、ほとんど考えていませんでした。
 
 
 
2年目の講座なので

この辺りのレベルで、多くの模様を・・・

3年目の講座はこの辺りのレベルにするから

そこにたどり着けるように・・・

などと考えながらカリキュラムを組んでいます。
 
 
 
月に3個の作品を用意しているので

手まりの模様の数を考えると

当然、紹介しきれない作品も多々あります。
 
 

 
 
作品自体は知っているけれども

このバージョンでは

まだ作ったことが無い・・・

そういう作品も数多くあります。
 
 
 
その為、講座用に作っているけれども

私自身、制作が初めてと言う物も

時々あります。
 
 

 
 
今回のえぞ菊は、

花びらの先端の角度がポイントになります。
 
 
 
私が習ったときは

大体このくらい

角度は感覚で決める。

そのように聞いていました。
 
 
 
しかし、通信講座のテキストとする場合

再現性が一番問題になってきます。

その為には、

固定的な数値を導き出す必要があります。
 
 
 
一応、作りながら、

ちょっと気になった部分が出てきました。
 
 
 
とりあえず、完成させて

角度を別のバージョンで作ろうか・・・

などと考えています。
 
 
 
*********
 
 
 
知り合いが午後、

ある事について報告してくれました。

そして、食生活に関して

いくつか注意事項を受けました。
 
 
 
もともと無くても居られるのですが

主人が一緒だと、難しい問題もありました。

所定のマークがついた物を買うようにとの事。
 
 

 
 
一応、アマゾン等でも売っているからと。

でも、お値段が・・・
 
 
 
だんだん面倒になってきて

いっその事、ゆる~く、

ベジタリアンするのがベストなのか?

と思ってきました。
 
 

 
 
どうやら本気で、面倒な作品

作らなければいけないようです。
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。
 
 

 
 
今日の手まりは「10の分割」です。

藍染の浴衣のイメージで色合わせをしています。
 
 
 
本藍の着物(昔ながらの藍の葉で染めた物)

は独特の匂いがします。

その香りが蛇除け、虫よけになるとか・・・

修業時代、和裁の先生が言っていました。
 
 
 
仕立てる立場で言うと

縫っている時に手が青く染まり

他の物を汚しやすいので気を使います。
 
 
 
染料の特徴や匂いで真贋を見るのです。

しかし、正直なところ、

若干の扱いが面倒な部分もありますので

洋服生地でそれっぽい物を仕立てたほうが

気楽に着れるという部分もあります。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com