管理人プロフィール

スポンサードリンク

2018年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

手まり、お嫁入り2個

    日記

昨日は、手まりのお嫁入りが決まったので

発送に行ってきました。
 
 
 
ある方から、いくつかの書類を

役場へ行き、貰ってくるように言われていたので

そちらも行ってきました。
 
 
 
必要な書類を整え終えたので

連絡をしました。

打ち合わせをすれば

また1歩前進です。
 
 
 
昨日は書類を整えていたので

手まり制作は出来ませんでした。
 
 
 
*********
 
 
 
ヤフオクの出品物を見ていると

いろいろ見えてくる事もあります。
 
 
 
私は資料として見たいので

手まりに関しては毎日、

所定のワードで検索をし

見ています。
 
 

 
 
手まりの世界でお教室が

一番賑やかだったころ

主流の生徒さんたちは母の世代でした。

母も生きていれば現在80歳を少し過ぎたころ。
 
 
 
その世代の方たちが急速に他界

もしくは身辺整理をしているようです。

多くの作品や、着物、帯などが

一山いくらの単位で取引されています。
 
 
 
ちょっと心中、複雑ですね。

作品などはついつい出来栄えを見てしまいます。
 
 
 
それなりに複雑な作品

だけど作りがすごく粗い作品

ついつい、思ってしまいます。
 
 
 
それなりに複雑な作品を作るという事は

入門者では無いはずです。

であるなら、なぜそこの五角形が

六角形がそれほどいびつなのか?
 
 
 
独学で作られたのか?

それともお教室で習ったのか?

いずれにしても、その粗い作品は・・・

と思う事もあります。
 
 

 
 
作りながら目が厳しくなり

所定の場所で糸を引っかけたことに気づかず・・・

そういう理由で

不出来な作品になってしまう場合もあります。
 
 
 
しかし、地割がいびつゆえに

模様が情けない状態になっている。

そういう作品を見ると

ちょっと考えてしまいます。
 
 
 
また一山いくらで出品されている

という事は、また一人

作り手が居なくなったのだと・・・

私の世代では、針仕事をする人口が

急激に減少していました。
 
 
 
じっくり糸と対話が出来る人が

急速に減った時期です。
 
 
 
いろいろな物が

急速に消えるのでは?

そう考えると、残念の一言です。
 
 

 
 
今日も雑事が多く

どれだけ手まりの仕事が出来るかわかりませんが

本日も作業、がんばります。
 
 
 
今日の手まりは桔梗です。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com