管理人プロフィール

管理人プロフィール

管理人プロフィールはこちら

スポンサードリンク

2018年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

手まりの仕事は出来ず・・・

    日記, 道具と材料

昨日は午前中、主人とドコモへ行き

いろいろ手続きを済ませてきました。

今まで私名義でいろいろ行ってきましたが

主人名義に書き換えたのです。
 
 
 
お金の流れも変わってきているので

慣れるまでが少し大変です。
 
 

 
 
午後から、今まで集めた材料の大掃除でした。

過去、中学、高校時代は洋裁を独学で学び

コスプレ衣装なども作っていました。
 
 
 
その後、和裁の学校へ行きましたが

お仕事として和裁は学生時代

授業の教材として、材料としての着物を提供して頂き

それを縫って、学費の足しにしたくらいです。
 
 
 
その後、お仕事としての和裁はしていません。

最大の理由は

仕事部屋が確保できなかった事。

学校を卒業しただけでは

お仕事にならないのです。
 
 
 
それなりの所へ就職し

そこで経験を積めば良かったのかもしれません。

また、裁断するにしても

しかるべき広さの場所が必要で

その場所を確保する事が出来なかったからです。
 
 

 
 
洋裁をするにしても

和裁をするにしても

お仕事として行うには

しかるべき広さの仕事部屋は必須なのです。
 
 

 

 
 
息子が生まれ、針仕事は一時お休み。

家族の着る物などを縫う事はあっても

物によっては買ったほうが安かったりします。
 
 
 
その後、パッチワークの為に布類を集めましたが

自分の病気や引っ越しなどで

それどころでは、なくなりました。
 
 
 
そして編み物がメインになり

雑誌、毛糸だまなどに投稿していた事もありますが

私が投稿していた企画は無くなりました。
 
 

 

 
 
同時に、母の病気がわかり

お休みしていた手まりが復活します。

母から大急ぎで習う事を習おう

という理由から手まりメインになりました。
 
 
 
先日、母が残した着物と箪笥

そしてお茶道具等を、ある方にまとめて引き取ってもらい

かなり大がかりに所有していた物を

減らしました。
 
 
 
そして、今回、今まで集めた布を

処分する事に・・・
 
 
 
処分と言いましても

古着をほどいた物は、捨てましたが

パッチワークとして使える端切れ類

求めている方が居ましたので

その方にお譲りするために仕分け作業をしました。
 
 
 
裁断だけした物の

何を作るつもりだったのか忘れてしまった物。

裁断したけど、結局縫えなかったブラウス。
 
 
 
先日、大掃除をした際

捨てようかと思いましたが捨てるに捨てられず

でも、端切れ類

欲しいと言う方が現れ、仕分け作業をしました。
 
 
 
さすがに古着をほどいた物は送れませんので

糊落としの為にお洗濯した布と

買ってきたけど使わなかった布

ただし、袋物を作るには、量が少ない物

という基準で仕分け作業をしました。
 
 
 
大がかりに捨てる物もだいぶありました。
 
 

 
 
今後の方針として

基本的に手まりメインで行い

他の事は、ほぼやらない。

という基準で布の仕分けをしました。
 
 
 
それなりに要尺もあり

バック程度は作れそうな布は残しました。
 
 

 
 
毛糸類は手まりの土台に使いますので

こちらも現在、母や祖母が残した物を中心に

糸玉にしています。
 
 
 
そういう訳で昨日は

手まりの仕事は出来ませんでした。
 
 
 
さすがに2日間、制作作業が出来ませんでしたので

今日は少し進めたいと思います。
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。
 
 

 
 
今日の手まりは「向日葵」です。

気のせいでしょうか?

今年は暑くなるのが早いような・・・

夏の花もそれなりの数、あるはずなのですが

一番最初にイメージするのが向日葵です。
 
 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com