手まり「竹と菊」のテキストを書きました

昨日は午前中、倉庫へ行き

いくつかの荷物を持ってきました。

正直、材料として使える物以外は

全部、捨てるという決断をしなくてはいけなく

ちょっと残念でした。
 
 

 
 
布小物などを作る方にとっては

良い材料になりそうな物もあったのですが

オークション等に出品するにも

写真を撮る手間、出品する手間

その結果得られるお金・・・

これらを天秤にかけると、手間と時間が惜しいのです。
 
 
 
またスペース的な問題もあり

着物類は写真撮影も難しいのです。

その為、捨てるという決断になりました。
 
 
 
しかるべき時間、倉庫に放置していた物なので

惜しくは無いのですが

いくつかの物は行方不明の物もあり・・・
 
 
 
引っ越しのどさくさで・・・

というお話も聞きますが

実際、行方不明になってしまった物もあります。
 
 
 
ただようやく、段ボールに入った物の仕分けが終わり

終わりが見えてきました。

あと一息・・・と言う感じです。

私の車で運んでいるので

1回に運べる量は限られています。
 
 
 
昨日も、所定の場所に置ける量は限られているために

家の中に運び込まず

駐車場で仕分けをし、即、

焼却炉行きになった物がほとんどでした。
 
 
 
***********
 
 
 
午後から手まり講座のテキスト

「竹と菊」何とか書き上げました。
 
 
 
YouTube用のスライドショーがまだですが

それが終われば、次の作品へかかれます。

2年目の講座は月に3個の作品を用意しています。
 
 
 
紹介できる作品数は限られていて

非常にもどかしい思いです。
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。
 
 

 
 
今日の手まりは「水芭蕉」です。

この作品は直径5cm、

絹手縫い糸を使用して作っています。
 
 
 
私は長い間、水芭蕉は名前しか知りませんでした。

そして

夏が来れば思いだす♪

という歌で、ずっと7月ごろの花だと思い込んでいたのです。
 
 
 
最近、検索した結果

ちょうど今頃、5月初旬の花と知りました。

ミニ手まりも良いですが

やはり直径8-10cmほどの

通常サイズの手まりは存在感があって良いと思います。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村