管理人プロフィール

スポンサードリンク

2018年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

手まりをプレゼントする時・・・

先日、束ね熨斗、の手まりをご購入くださった方がいました。

 

無事届いたようで

一目ぼれでご購入いただいた様で

うれしい限りです。

 

ただちょっと気になる点も・・・

プレゼント用だということ。

モダン柄だと相手の方に

不満を言われた経験があるとのこと。

 

 


和柄には決まりごとがある


 

和柄はいろいろ決まりごとがあるのですよ。

もちろん、無難な柄はあります。

特に花模様などは、どれでも無難です。

 

しかし、古典柄となりますと

場合によっては決まりごとがあったりします。

 

この『束ね熨斗』の場合は特に限定されるのです。

熨斗模様がお祝い事の模様です。

そして、紅白となりますと・・・

結婚式や特別の年齢に対するお祝い・・・

と極めて限定的になってきます。

 

同じ『束ね熨斗』でもカラフルなタイプでしたら

あまり気にしなくて大丈夫です。

 

着物のTPOなどを学びますと

いろいろ学ぶ機会も増えるのですが

昨今は着物のTPOなかなか学ぶ機会がないです。

 

お茶などを習い、うるさい先生につくと

教えていただける場合もあります。

でも、私自身、お茶を習う人たちの

人間関係に嫌気がさしてやめた人間です。

 

 


★お茶の世界は何かとうるさい・・・


 

私の場合は

水屋に入りまして

自分がお稽古をする道具を選ぶとき

先輩の方がついてくださったのです。

 

水屋(みずや)とは、

今使うお茶道具がそろえてある場所です。

流しなどの設備も用意されています。

 

先生が、**さん、ついて教えてあげて

と言ってくださったのです。

 

水屋には茶杓(ちゃしゃく、お茶をすくう竹のスプーン)

茶碗などが複数揃えてあります。

自分がお稽古する時に必要なものを

水屋でそろえて、所定の作法でお茶室で

お茶をたてます。

 

この時に茶杓は歴代のお家元さんのお好みの茶杓

全てが順番に並べてあったのです。

そして、私は先輩の方に尋ねました。

 

お茶杓はどれを選んだらよろしいのでしょうか?

先輩は(親子くらい年齢が離れています)

あなたが好きなのを選べば良いのよ。

と言ってくれました。

 

私は形、大きさなどを見て

先代(?)先々代(?)の物を選んだのです。

 

 

用意を整えてお茶室へ行きましたら

先生に言われたのです。

それは当代のではないので

特別の日に使うのですと。

 

特別の日とは、先代なら先代にゆかりのある日です。

 

先輩はそれを見てクスクス笑っていました。

それでいっぺんに嫌いになってしまったのです。

その他にもあったのですが

よく覚えていません。

何しろ、当時の私は未成年でしたから。

 

今、私が先輩の立場だったら

どれでも良いのだけれども

当代のこれを使うのが無難ですよ。

他の物は、その方にゆかりのある特別な日に

使うために飾ってあるのですから。

 

私だったらこのように答えます。

 

 


★お気軽にご相談ください


 

和物は本当に知識がないと難しいのです。

ご購入時は何も相談されませんでしたので

システムから発送してくださいの

連絡が来ただけですので

そのまま発送いたしました。

 

もし、うるさい方に贈り物をされるようでしたら

ご相談いただければご予算に応じて

ご提案させて頂きます。

 

相手の方の年齢や状況によって

ベストな場合と、避けたほうが良い場合がありますので。

模様的にはOKだけれども

色合い的に避けたほうが良いものもあります。

 

また、色合い的には良いけれども

模様的には別のほうが・・・

そういう物も一部にあるのです。

 

 

一目ぼれで気にいったけれども・・・

という場合なども

これ、どうでしょう?

と相談頂ければお答えします。

 

ただ私としましても

漠然と相談されたのでは

お答えできない場合もありますので

気に入った作品の質問欄から

聞いて頂くと助かります。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com