管理人プロフィール

スポンサードリンク

2018年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

祖母と母の手まり、離れに持ってきました。

    日記, 私と手まり

昨日は倉庫として借りている家へ行き

祖母と母の手まりを持ってきました。
 
 
 
私の軽自動車で行ったので

どんなに頑張っても、所定の量しか

荷物を積むことができません。
 
 
 
午前中離れの所定の場所の片付け

主人に任せて、置く場所を作ってもらいました。
 
 
 
 

午後から借りてある家へ行き

一番手元に置いておきたい

祖母と母が作った手まり、車に詰め込みました。
 
 
 
桐の衣装ケース5個にびっしり詰めてあります。

衣装ケース自体は6個あったのですが

物が入っているのは5個でした。
 
 
 
衣装ケースを詰めてあったラックがあるのですが

こちらは分解しただけで

持ち帰りは後日になりました。
 
 
 
とりあえず、一番手元に置いておきたい物だけ

住居のほうへ持ってこれたので

一安心です。
 
 
 
********** 
 
 
 
帰り道の車を運転しながら

ふと、あるアニメのシーン

思い出してしまいました。
 
 
 
親を亡くしたお嬢さんへ

ある人が、かけた言葉。
 
 
 
『ちゃんと泣くときに泣いておかないと

後でつらくなるからね。

泣けるときに泣いておきなさいよ。』
 
 

 
 
思い出しながら

約15年前に母を看取り

その後、怒涛のように過ぎた何年間。
 
 
 
泣く暇もなかったな・・・
 
 
 
そして2度目の遺品整理。
 
 
 
母の住んでいた家で

葬儀はとりあえず内々で済ませたけど

本当に親しい方しか連絡はしない

という母との約束。
 
 
 
1年後、追悼展ということで

自宅を改装して手まりの展示会を行いました。

この改築の時、業者選びを失敗し

私の注文に対して、

しかるべきアドバイスをくれる人も満足に居ず

その結果、えらい無駄なお金を使ってしまいました。
 
 
 
今の私だったらもっと使いやすい

失敗の少ない手の入れ方があったのに・・・

誰も、アドバイスをくれなかったために

数多くの失敗をしました。
 
 
 
この時に大雑把に遺品整理は終わっていますが

判断に苦しむ物は、所定の部屋に入れておきました。

しかし、数年前、諸事情にて

今借りている家へ、家財を引越し。
 
 
 
今回、本気でそれらを保存すべき物と

手放すべき物と仕分けする結果になりました。
 
 

 
 
いくつかの物はまだ、どうしよう・・・

状態ですが、少しずつ何とかしていこうと思います。
 
 
 
昨日は帰宅後、ほんの少しだけ

菜の花畑の手まり、進める事ができました。

それでは本日も作業がんばります。
 
 

 
 
今日の手まりは「春霞」と名づけた

桜の手まりです。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com