管理人プロフィール

スポンサードリンク

2018年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

手まり、『バラ』の作り方

    手まりの作り方, 手まり講座1年目

 

手まり講座の作品を紹介しています。

15個目の作品は『バラ』になります。

 


★バラをモチーフにした手まりは多数ある


 

一言でバラの手まりと言いましても

この模様も大変愛されているモチーフなので

数多くの種類があります。

 

今回教材に選んだのは基本的な

上下2つの花を作るバラになります。

枡重ねの椿』を作りましたが

その作品の応用になります。

 

四角形を重ねるのと

五角形を重ねるのでは

角が多くなっただけ少し作るのが大変なのですが

難しさはほとんど感じないと思います。

 

理論的には少し大変になるのですが

出来上がりの満足感が大きいから

大変さを忘れてしまうのだと思います。

 

最初の中心の五角形を作るときは

枡かがりと同じですので

糸は50cmに切って使うのが良いでしょう。

その後は通常通り私は1mに切って使用しています。

 

 


★糸の重ね方で無数に変化が出せるバラの模様


 

このバラの手まりは糸の重ね方(色使い)で

無数に変化を出すことが出来ます。

 

一番単純なのは花びらに使用する糸と

花びらの境目を表す糸を用意し

単色のバラの花をかがる方法です。

 

単色の応用で中心を濃い色にし

外側は少し薄い色を使用し

3色程度でグラデーションにする方法もお勧めです。

 

バラの品種も単色のもの、花びらのふちだけ

色が変わったものなど色々な品種がありますので

それらを観察し、手まりに写すのも

ひとつの方法になります。

 

この手まりは織物用の絹紡糸を使用していますので

とてもやわらかく、暖かい手触りの手まりに仕上がりました。

 

 


★色糸の重ね方でさまざまな表情を見せる


 

色糸の重ね方は

中心部を濃い色にしていますが

細い糸を3本合わせて模様を作っています。

 

最初は赤を3本、そして赤を2本とピンクを1本

次は赤を1本とピンクを2本

最後にピンクを3本と合わせる色を変えて

作品を作っています。

 

この手法は母が晩年とても気に入って用いたテクニックになります。

 

まだ他にもこのかがり方で

色の重ね方により花びらを表現する方法があるのですが

私はまだその方法をチャレンジしたことがありません。

 

手順は同じでも

色使いや色の変え方、重ね方で

ずいぶん違った表情の手まりが作れるのも

このバラの手まりの魅力だと思います。

 

 

講座用の作品つくりが終わったら

試してみたい方法がいくつかありますので

近いうちに作ってみたいと思っています。

 

 


★学問に王道なし。手まりも同じ


 

時々、手まりが上達する方法など聞かれますが

これは数をこなすしか方法がないと私は思っているのです。

とにかく、1つの模様の作り方を覚えたら

色違いで何個も作ってみる。

 

最近ではピンなどで手まりの写真をまとめて

ストックすることも可能ですし

同じように写真を集めてくださっている方を

フォローしてその中から作れそうな作品を

試してみる。

 

こういう色の変え方があったのかと

新しい発見をしたら

早速試してみて

自分なりの作品を作ってみる。

 

とにかく数多くの作品に触れ

自分でも作ってみるしか方法はないのです。

 

 

昨今では何事も簡単、お手軽が好まれるようですが

学問に王道なし

と言われるように

とにかく多くの物に触れ

多くの技法を試すしか方法は、ありません。

その為にも、基本作品をすかるべき種類つくり

基本技法を学ぶことである程度の作品は

写真から復元することが可能になってきます。

 

それをしかるべき数、経験をつむと

市販の難解なテキストが読めるようになってきますので

もう少し難しい作品にチャレンジすることが

可能になってきます。

 

誰にでも苦手な技法と言うのがあると思いますが

苦手な技法、好みでない技法を避けていると

ある部分からその先に進めなくなります。

 

そうなった時点でどうするかは

各自の自由なのですが

好きなものだけつまみ食い的に製作すると

どうしても作れない作品が出てくると言うことだけは

覚えておいてほしいと思います。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com