管理人プロフィール

スポンサードリンク

2018年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

星の手まり、お届けしてきました。

    お嫁入りした手まり, 日記

昨日は買出し日だったので

買出しをしながら

星の手まりをお届けしてきました。
 
 
 
テストで作ったミニ手まりと

中にお守りと鈴を仕込んだ

直径12cmの物をお届けしました。
 
 
 
正直、彼女の為だから製作しましたが

代金を頂いて作るには手間がかかりすぎる作品です。

販売物として作るには

相応の代金を頂かないと作りたくない代物でした。
 
 
 
一応、代金の計算はし

相手の方にも金額は伝えました。

しかし、私は彼女からその金額を受け取る気が

全く無いのです。
 
 

 
 
それこそ、ご縁の無い、神社やお寺さんに

**の代金はおいくらでしょう?

と聞いたとき

檀家の方には伝えていますが・・・

とか、お志で・・・(お気持ちで・・・)

という世界になってきます。
 
 
 
ここでお気持ちだけ・・・

と言ったとき、

その言葉通りに取ると赤っ恥をかく訳でして・・・

当然、相場がありまして・・・
 
 
 
もし、神社その他で所定の事をお願いするのであれば

情報網を駆使して、そこの相場を調べる必要はあると思います。

当然ながら、近くの顔見知りの場所と

大規模な所とでは金額も変わってくると思います。

 

 
 
今回手がけた大小の手まり

小さいほうの物はテストで作った物で

販売物として出す気が無いのです。
 
 
 
その為、彼女には

大きいほうは所定の場所に飾られる事になるだろうから

小さいほうは手元において置くように

と伝えました。
 
 
 
普通の星とは違う作り方で作りましたので

「清明星」と名づけました。

これは安倍清明が、魔よけに扉に書いた

という逸話を元に作った手まりだからです。
 
 
 
そして、使用した糸は

陰陽五行を色に置き換え

緑、赤、青、黄、紫の5本の絹糸を合わせて

星をかがっています。

その為、見え方で微妙に色が変化します。
 
 
 
小さい作品は、大きい作品を作る前に

糸の色のバランス

星のバランスを見るために製作しました。
 
 
 
ミニサイズで作るといろいろ改善点がわかります。

星を北極、赤道の1/2からかがりましたが

それでは帯が広すぎになること。

その為1/3にして帯の部分を小さくしたほうが良い事。
 
 
 
地割を5等分にした為に

帯が広くなったとき、

もう1本千鳥を入れてバランスを取るのですが

地割の糸が入っていなかったので

千鳥が入れられませんでした。
 
 
 
補助地割を入れて対応すれば良かったのですが

肝心なときにいろいろ抜けている私です。
 
 
 
私の気分的に

早く星の手まりを片付けて

次の作品、別の作品を

作りたいという気持ちが強かったのも大きな理由でしょう。
 
 
 
**********
 
 
 
帰宅後、溜まった洗濯物を優先的に片付けながら

144面体の地割の続きを作りました。

三角形が全部で30個ありますが

そのうちの1個の三角形の地割が完成しました。
 
 
 
これで、1つの六角形の面積が出てきました。

何とか、このサイズで天道虫が作れそうな事も

確定しました。
 
 
 
天道虫は天道虫で、また簡易バージョンで

テストをしたほうが良さそうな感じがします。

簡易バージョンのイメージは既に固まっていますので

あとは製作するのみです。
 
 

 
 
いろいろ作りたい作品が山積みなので

順番に作りたいと思っています。
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。
 
 

 

今日の手まりは昨日お届けした

「清明星」ミニ版です。

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com