管理人プロフィール

スポンサードリンク

2017年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

手まり、Web講座、竹、完了、緑地菊あと少し

    日記

昨日はお嫁入りの手まりが1件あったので

発送しようと郵便局へ行きました。

行って見れば、郵便局は祝日でお休み。

PCの暦には祝日表記がされていないので

見事に忘れていました。

朝、起きたときは覚えていたのに・・・
 
 
 
郵便局まで往復30分のドライブをする結果になりました。
 
 

 
 
帰宅後、Web講座、松竹梅の竹まで

完了しました。

次は梅になります。

こちらもスライドショーの原稿入力まで終了。

あと少しで1年間の講座が完了します。
 
 

 

 
 
午後からは作品制作。

緑地の菊、あと少しで出来上がるか・・・

という所になりました。

ほぼ予定通りの進行状況です。
 
 
 
気分的には、いろいろ作りたい作品もあるのですが

ここはじっくり進めるしかなさそうです。
 
 
 
年賀状用の今年の初チャレンジの作品も

作りたいと思っていますので。
 
 
 
数年前から年賀状用の作品は

難易度にかかわらず

初チャレンジの作品写真を入れることにしています。
 
 
 
実は数年前、適当に写真を選んで送ろうとしましたら

プリンタの所に昨年の試し印刷があり

昨年と同じ作品を送りそうになったのです。
 
 
 
それ以来、とにかく年賀状は

作品の難易度にかかわらず

初チャレンジの作品を送る事にしています。
 
 
 
作品の難易度も何段階かに分かれますが

あまり難しくなく

一般的に初級と呼ばれる作品でも

まだ作ったことの無い作品は数多くあります。
 
 
 
気分的に余裕があれば

それなりの難易度の作品を選びますが

あまり余裕が無いときは

すぐに完成する、難易度の低い作品で

送る場合も多いです。
 
 

 
 
暑中見舞いにも伯母の所には

ちょっとした物と一緒に手まりを印刷して送っていますが

この時もその時期の初チャレンジ

もしくは初めて使う色使いの作品を送っています。
 
 
 
初めての物であれば

うっかり昨年と同じ作品を送ってしまう

そのような事は避けられますので。
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。
 
 

 
 
今日の手まりは

「星に亀甲重ね」と名づけた物です。

直径18cmの大きな物になります。
 
 
 
この作品は初めて

私のオリジナル作品として手がけた物です。

今思えば、まだまだだな・・・

と思う部分が多々ありますが

手まりは編み物と比べて

オリジナルは難しいと正直、感じています。
 
 
 
色違いであればそれなりに作れますが

完全オリジナル作品となると・・・

正直厳しいです。
 
 
 
というのも、手まりのデザインが数多く発表され

所定の期間、コンクールも開催され

そこで数々の作品が発表されてきました。
 
 
 
ある時期、完全オリジナルの未発表作品であること。

という規定がありました。

最近では、ある程度緩和され

他の方のデザインした作品を出品する場合は

お教室の先生に聞いてみる事。

などという情報も入ってきています。
 
 
 
しかし、完全フリーの私からすれば

お聞きできる先生とのご縁も無く

完全オリジナル作品を作れる自信も無く・・・

という状況ですので

そのような場に作品を出すことなど考えていません。
 
 
 
一応、難解と言われるテキストを読み解き

記録を残しておけば

誰かがそれを引き継いでくれるだろう・・・

と思っています。

 

 

 

憧れのハンドメイド作家、職人になるには?

【記事まとめ】手まりの作り方

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
http://charisma.media/temari_lecture

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com