管理人プロフィール

管理人プロフィール

管理人プロフィールはこちら

スポンサードリンク

2017年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

手まり、白地ねじり梅、製作中

   2018年03月06日 日記

昨日は、洗濯をする前に香料を扱う仕事を・・・

と思い、ボディソープにエッセンシャルオイルを入れて

ボディソープをボトル詰めしました。
 
 
 
我が家では石鹸関係は一部を除き

ほぼ全て自家製を使用しています。
 
 

 

 

洗濯関係を片付け

手まりの仕事、開始。
 
 
 
白地のねじり梅をかがり始めました。

今回使用する糸は

メインが中国製の絹紡糸です。
 
 
 
用途としては編み物用として売られていました。

ただ大変細い糸なので

編み物にするためには

複数を引きそろえて使用する必要があります。
 
 
 
太さとしてはメーカー品の

25番刺繍糸くらいの太さです。

織物用にも使えそうですが

細くて弱そうに感じるので

横糸に良さそうですね。
 
 
 
とても柔らかくて温かみのある糸です。

手まりに使うには使いやすい糸です。
 
 
 
同じ絹紡糸でも縫い糸として売られている

絹小町と比べて、扱いやすいです。

絹小町は縫い糸、主に布団とじ糸として使われてきた糸なので

若干太めになっていて、しっかり、よりがかけられた糸です。
 
 
 
複数を引きそろえて使うには

素直に揃ってくれないのです。

私は3本どりで使用することが多いですが

どうしても1本だけ浮いてしまったり・・・

そうなると綺麗に作りにくくなるので

扱いにくい糸となってきます。
 
 

 
 
しかし、織物用の糸の中には

とても素直で扱いやすい糸もあります。

今回使用した糸は、かなり扱いやすいです。
 
 
 
扱いやすいという事は

作業効率も良いのでは・・・

と、ちょっと期待したりしています。
 
 
 
昨日はほぼ理想どおりの進行状況でした。
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。
 
 

 
 
今日の手まりは「クリスマスホーリー」と名づけた物です。

金銀の糸を使ってしまえば

簡単に表現できる作品ですが

私は金銀の糸が手触りが良くない。

という理由で使用しないことに決めました。
 
 
 
その結果、色使いに苦労する羽目に・・・

最近はだいぶ慣れましたが

手まりの作品において

困ったら、金銀を使えばまとめやすい

という部分がありました。
 
 
 
この作品などは典型的なものです。

しかし、金銀を使わずに表現する。

初期の頃はかなり大変でした。

 
 
ある意味、パターンが決まっていて

ここは金銀をつかって・・・

と思い込まされていたからです。
 
 
 
この作品と同じデザインを今作るとしたら・・・

また違った色使いになりそうです。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com