少しだけ、手まり、かがれました

昨日は買出し日。

いつも帰宅後、雑事で終わり

なかなか手まりの作業は出来ません。
 
 
 
でも、夕方、少しだけ時間が取れそうでしたので

少しでも糸を触りたくて

作業開始しました。
 
 

 
 
今作っている手まりは

絹紡糸、絹小町を使っていますので

ちょっと手触りが違うのです。
 
 

 
 
ほんの少しだけでしたが

製作を進める事が出来ました。
 
 

 

 
 
今日は日曜日

主人が部屋の中央で寝ています。

さて、どうするか・・・
 
 
 
やらねばならぬ事は多々ありますが

今作りかけの手まりを何とか完成させたい

という気持ちが強いです。
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。
 
 

 
 
今日の手まりもポインセチアです。

母がもっとも好んだ白土台の物です。
 
 
 
私はモミノキの葉をイメージして

帯を松葉で(*のようにステッチする物)

まとめましたが

母のバージョンは普通の千鳥(Xで帯を留めるもの)

だった気がします。
 
 
 
どの部分にどの技法を用いるかも

作り手の感性で決まってきます。

同じ作品でも、細かい部分で

好きにアレンジできるのが

手まりの楽しみの1つです。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村