管理人プロフィール

スポンサードリンク

2017年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

手まり、写真撮影、講座作成、製作作業

    日記

昨日はストラップ加工したミニ手まり3個

写真撮影しました。
 
 
 
今日からお天気が崩れるのがわかっていたので

加工作業、撮影と予定を組み大正解でした。

今日は朝から雨が降ったりやんだり・・・

これでは十分な光源がとれないので

撮影できません。
 
 
 
人によっては夜間撮影するからと

ライトなどの設備を用意する人もいますが

私は時間を選ばないので天然光で撮っています。
 
 

 

 
 
その後、手まり講座の作成。

11ヶ月目第、1週まで完了しました。

作品はかなり前に作ってあり

テキストの下書きも終わっています。
 
 
 
翻訳ソフトにかけ、英文を併記し

スライドショー、PDF、メルマガと作れば

講座関係、完了です。
 
 

 

 
 
午後からは製作作業。

ほぼ予定通り進行しました。

あと少しで完成です。
 
 
 
フリーツール1つ入れただけでこんなに

スムーズに作業が進むとは・・・

いろいろ気分的に微妙な問題もありますが

優先順位を考えると仕方ないです。
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。

 

 
 
今日の手まりは、コスモスです。

ミニ手まりは、わずかな色の違いが

大きく印象を左右します。
 
 
 
そこが難しさでもあり、面白さですね。

技術の正確さも求められますし・・・
 
 
 
小さい手まりは、早くできるから楽。

これは、普段、直径10cm前後の物を作っているから

言える言葉です。
 
 
 
入門者さんには、私はお勧めしません。

6cmでレッスンをつんで

それからチャレンジなら出来ると思います。
 
 
 
模様によっては、2個目、3個目で作れる作品もありますけど

小さい作品は、正確な技術が無いと

アラが目立つのです。

その為、私は、作りやすい6cmでレッスンしてから

小さい作品をお勧めしています。
 
 
 
使用する糸は特に選びませんが

やはり、絹手縫い糸が入手しやすくて

色数も豊富にあって良いと思います。
 
 
 
小さい作品でしたらそれほど糸も必要としませんから。

ストラップ加工するのであれば

丈夫さも考えて絹手縫い糸、もしくは

絹小町ですね。

 

 

 

憧れのハンドメイド作家、職人になるには?

【記事まとめ】手まりの作り方

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
http://charisma.media/temari_lecture

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません