管理人プロフィール

スポンサードリンク

2017年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

手まりの写真撮影と糸のセット組み

    日記

昨日は菊の手まりが3個完成しましたので

その写真撮影を行いました。
 
 
 
そして急遽、アマゾンに納品しなければいけない

糸セットも発生。

また、主人からマッサージクリームを作って欲しいとも

言われていました。
 
 

 
 
写真撮影は午前中の天然光で撮っていますので

これは朝食後、すぐの仕事になります。
 
 
 
最大の問題は

マッサージクリームを作るのに

香料を扱いますから、1日の作業の順序をよく考えないと

大変な事になります。
 
 
 
香料自体はそれほど危険ではないですが

さすがに原液は手につくとそれなりに匂います。

多少、ついても気にならない香りもありますが

食事の前には扱えません。
 
 
 
まして・・・

どんな物でも、調理前に扱ったら・・・

本当にエライ事になります。
 
 
 
つまり、香料を扱った後で

洗濯をするのがベストなのです。
 
 

 
 
また、糸を保管してある部屋は

午前中のうちは、まぁまぁましなのですが

午後からサウナになり、非常に短時間であればともかく

それなりの時間に滞在するのは避けなければいけません。
 
 
 
このような事を考えて

1日の作業日程を決める必要があります。
 
 

 
 
特に香料や油を扱う予定に関しては

順序を間違うといろいろ支障がでますので

その辺りをよく考えなければいけません。
 
 
 
 
 
正直な所、主人にクリーム類を頼まれると・・・

あまりやりたくない・・・

そう思うことは多いのです。
 
 
 
手順その他が複雑で

まして、作業する順序にも制約があって

その上、作れるから当然のような顔をされてしまうので

正直、あまり気分良く・・・にはならないのです。
 
 
 
好きでする仕事ではなく

仕方なくする仕事だからですね。

今回は自分用の物も一緒に作りました。
 
 
 
という訳で、何とかノルマ的なものは

無事、完了。
 
 
 
夜、少し時間が出来たので

手まり講座のテキストの仕事も進めました。

9ヶ月目、第1週のテキストの体裁を整える所まで完了です。
 
 
 
後は、所定のサイトにUPして

メルマガを書き、テキストをDLするURLを

メルマガに載せて一息となります。
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。
 
 

 
 
本日の手まりも向日葵です。

昨日の緑地の向日葵の色違いになります。
 
 
 
大きな違いは

緑の向日葵は、模様の糸が化繊の手まり糸を使用しています。

今日の白地の向日葵は

25番刺繍糸を使用しています。
 
 
 
見た感じ、艶があって良さそうな糸に見えますが

触ってみると所詮、化繊は化繊。

安っぽく見えるのです。
 
 
 
そのような理由で、現在の私は

化繊の糸は使用せず、

木綿や絹の糸を使用するようにしています。

 
 
 

 

憧れのハンドメイド作家、職人になるには?

【記事まとめ】手まりの作り方

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
http://charisma.media/temari_lecture

banner_b

 


にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません