管理人プロフィール

スポンサードリンク

2017年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

手まり、黒地、ピンクの菊曼荼羅、製作中 

    日記, 道具と材料

昨日は発送が2件

そしてオーダーしていた

石鹸用、ヒマシ油、入荷したと連絡があったので

受け取りに行ってきました。
 
 
 
午後からいつもどおり、製作開始。

昨日は何とか通常通り、製作できたかな?
 
 
 
それなりに出来ましたが

完成には時間切れでした。
 
 

 

 
 
一番気になっていたのは

中国の代行さんから何か言ってきたら・・・

と思ったのですが

そちらは何も言ってこなかったので

どうやら何とかなったみたいです。
 
 
 
通常、トラブルがあるとすれば

送金した日、オーダーするにあたり

相手方ストアのほうで連絡が取れなかったり・・・

で代替品探さなければいけなかったり・・・

そういう問題が発生しなければ

大抵何とかなります。
 
 
 
次の問題発生ポイントは

送金してから約1週間後

代行さんで検品段階で問題が起きる場合になります。
 
 

 
 
海外輸入は15年ほどやっていますが

多少のアクシデントも笑って済ませられるくらいでないと

正直、やってられない

というのもあります。
 
 
 
取り扱い商品にもよりますが

現地へ飛んで買い付けするか

完全在宅で行うかによると思います。
 
 
 
商品ごとにいろいろなチェックポイントがありますが

国内通販のようにほぼトラブルなしなどと言うのは

皆無に等しいのです。
 
 
 
その為、無在庫転売を勧める人もいますが

国内仕入れ、海外販売であれば

ほぼ問題なく出来ますが

海外仕入れの無在庫転売は

正直、怖いです。
 
 

 
 
過去、意図せずに無在庫なのに

頼まれてお取りよせした物が1点だけあります。
 
 
 
それは黒の刺繍糸だけ、大量に欲しいと言われたのです。

数量は記憶していませんが

レターパックプラスに目いっぱい詰め込んだくらいの量です。
 
 
 
私は黒の刺繍糸、在庫は少し持っていますが

本当に少ししか使いません。

この時は、いろいろ事情をお話し

取り寄せますので半金、手付金を・・・

とお願いしました。
 
 
 
これで安易にキャンセルが出来なくなりますし

万が一、キャンセルされても

最低のコストは頂いていますから困らないのです。
 
 
 
商品到着後、残金を払って頂き

検品後、発送しました。
 
 
 
いつも仕入れている刺繍糸だから出来るのですが

さすがにカタログ販売は

トラブルが多すぎるので私はしたくないですね。
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。
 
 

 
 
今日の手まりも朝顔です。

この季節、本当に紹介できる手まりが少なくて・・・(汗

もともと、伝統の物には夏のものが極端に少ないです。
 
 
 
そして正直な所、夏の物は

寒い季節、作る気分になれません。

結果として、極端に減るのです。
 
 
 
関東地方もようやく梅雨があけるようですが

梅雨が過ぎるとお布団の綿入れの季節になります。

昔はどこの家庭でも自宅で布団の綿入れを行ったそうで・・・
 
 
 
母も自分の布団は自分で綿入れしていました。

私も何回か手伝わされたので

覚えていますが、正直、手まりの座布団は作っても

自分が使うお布団の綿入れまではやりたくない。

というのが本音です。
 
 
 
そんな訳で、おそらく一定年齢以下の方は

布団の綿入れの仕方もご存じないかと・・・

これも時代の移り変わりですね。

 

 

 

憧れのハンドメイド作家、職人になるには?

【記事まとめ】手まりの作り方

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
http://charisma.media/temari_lecture

banner_b

 


にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません