管理人プロフィール

スポンサードリンク

2017年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

家の周囲で写真撮影

    日記

午前中、いつもどおり、買出しに行ってきました。

発送も1件あり、通常であれば日曜日は

発送をお休みしていますが

ポスト投函でしたので、ついでに済ませました。
 
 

 
 
正直、引きこもりの私は

家から出るのは好きではないのです。
 
 
 
でも、手まり講座、販売に向けて

販売担当さんからいろいろな宿題が出されます。

今出されているのが

プロモーション用の素材写真です。
 
 
 
既に動画その他で限定公開になっている物の中から

こんなイメージで・・・

と写真素材を言われました。

主人は日曜日で仕事が休みなので

家の周囲で写真撮影を頼みました。
 
 
 
その1枚がFBに公開した物なのです。
 
 
 
私の作品作りのテーマが

イメージを作品に写す。

私が見ている景色を作品に写す。

これをテーマに作品作りをしています。
 
 
 
今の季節、多くの花が終わり

ちょっと我が家では花が少ないのです。

花よりも新緑を楽しむという感じですね。
 
 

 
 
元々、爺ちゃんは苗木屋さんでしたし

親父も造園業。

爺ちゃんが増やした苗木が手入れできず

山に放置されています。

季節によっては、それらも花を楽しませてくれますが

ちょっと今は端境期です。
 
 
 
それでも、箱根のサンショウバラは

花が咲いていました。
 
 
 
家の周囲だけでそれなりの枚数の写真が撮れたので

戻ってきました。

私自身、花は園芸種はあまり好みでなく

いわゆる雑草と呼ばれて刈られてしまう花のほうが

好みなのです。
 
 
 
園芸種はお花屋さんやホームセンターで

いくらでも見ることが出来ますから。
 
 

 
 
お昼過ぎ、写真撮影を頼み

戻ってきて製作・・・

と思ったのですが、そのままお昼寝タイムに突入。
 
 
 
短時間とはいえ、慣れない山歩きは疲れました(笑
 
 
 
そんな訳で製作は、ほんの少ししただけで

終了となりました。
 
 

 
 
昨日のようなお天気のときは

実は山歩きは注意が必要なのです。

マムシやヤマカガシなどの毒蛇

スズメバチなどにも気をつけないと・・・
 
 
 
特にヤマカガシは血清が無いと言われています。

マムシとヤマカガシ

似ていますがおきな違いは色ですね。

ヤマカガシを一言で言うなら

赤いまだらの紐です。
 
 
 
蛇は1人で山に入らず

誰かと話をしながらであれば

だいたい逃げてくれるから良いのです。

1人で入るときは音を鳴らしながら歩くと良いのです。
 
 
 
お互いに急に遭遇したとき

びっくりして攻撃態勢になりますから。
 
 

 
 
昔、庶民は藍染の着物を着ましたが

日本古来の本藍染めの着物は

藍独特の香りがします。
 
 
 
この香りが蛇よけになるとも言われていました。

おそらく、通常にない

異質の香りで人の気配を感じ

蛇が避けたのでしょう。
 
 
 
最近では、本藍染めはほとんど使われず

科学染料になりましたので

蛇除けを考えるなら音を出すのが良いですね。
 
 
 
特に5月上旬のマムシ類は

産卵期で気が立っていますので

注意が必要です。

 

 
 
ハチ類は巣の近くに行くと

こっちへ来るな!

と番兵が出てきます。

これに、ちょっかいを出してはいけないのです。

そのまま、やり過ごし、注意して周囲を見渡します。

巣が見つかればそのまま放置します。
 
 
 
よく遠足などでハチに刺されて・・・

などと聞きますが

最初のハチにちょっかいを出すから

その後、大惨事になるのです。
 
 
 
そのままやりすごせば、とりあえずの危険は

避けられます。
 
 
 
ハチは羽音でわかりますが

特に黒い物には反応するようです。

また一定の高さを飛びますから

背を低くすればやり過ごせます。
 
 

 
 
山歩きをする時は

山のルールがありますので

それを守ればあまり危険は無いです。
 
 
 
このルールとは

人間としてのルールはもちろんですが

山でのルールは他の動物と

共存共栄する為のルールになります。
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。
 
 

 
 
今日の手まりは白地の睡蓮です。

私個人としては、緑や青土台の物のほうが好きなのですが

白地のほうが人気は高いです。

 

 

 

憧れのハンドメイド作家、職人になるには?

【記事まとめ】手まりの作り方

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
http://charisma.media/temari_lecture

banner_b

 


にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません