機巧少女の手まり、2番目、8cm完成

昨日、予定通り2番目の手まりが完成しました。

本当はストラップサイズの物も完成させたかったのですが

そちらは時間切れで出来ませんでした。
 
 
 
途中で寝落ちてしまったので・・・

ま、それはそれで仕方ないです。
 
 

 
 
昨日は電話が忙しい日で・・・

朝一番でちょっとご質問の電話が・・・
 
 

 
 
そして寝落ちている間にも

1件、お電話があったようです。

留守電は無言だったのでご用件は不明ですが・・・

着信履歴から栃木県、宇都宮市・・・

はて、まったく心当たりがありません。
 
 
 
と言うことは、おそらく

アマゾンのページから電話をかけてきた可能性が高い・・・
 
 
 
アマゾンさんが電話番号を

えらく目立つ場所に記載してくれるようになりまして

正直、迷惑しています。
 
 
 
電話番号の記載は、特定商取引法の関係で仕方ないのですが

住所等の記載位置には、

カスタマーではないと注意書きを入れています。
 
 
 
しかし、サイトデザインの仕様上

所定の場所にすぐ目が行くのです。

黄色いボタンがあり、その下に電話番号・・・
 
 
 
特定商取引法の住所その他より

目が黄色いボタンに行ってしまい

その下に電話番号があるので

心理的にかけたくなる気持ちもわかります。
 
 

 
 
でも、私など電話番を雇っているわけではなく

1人で全て行っていますから

電話をかけられても正直、迷惑なのです。
 
 
 
特に作品に関する質問は

いきなり電話口で作品名を言われましても

返答に困る場合も多いです。
 
 
 
それに発送等で留守になっていて

電話に出られない場合も多いです。
 
 
 
特に作品に関するご質問は

作品ページの質問欄からいただくのが

一番、確実で的確なお返事が出来ます。
 
 

 
 
アマゾンさんにも、あの位置に電話番号を入れるのは

不適切と伝えていますが

担当さんが違うので、伝えておきます。

と言われるだけで、これは大きな会社のデメリットですね。
 
 

 
 
今日は月末なので

月末の用事もあります。

製作のほうも何とか進めたいと思っています。

それでは本日も作業、がんばります。
 
 

 
 
今日の手まりは「七夕」と名づけた物です。

ランダムに配置した短冊のイメージですが

実はきちんと規則性を持ってかがっています。

短冊を模したステッチを入れた後

地割の糸を抜いていますので

ランダムに見えます。
 
 
 
こういう手まりは、手順を種明かしされると

容易に理解できるのですが

手順を読み解くまでに時間がかかる作品です。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

手まり、1個お嫁入り

昨日は手まりのお嫁入りが決まりましたので

発送に行ってきました。
 
 
 
お昼から製作開始。

「機巧少女」EDに出てくる手まりは全部で5個あります。

その中で現在品切れが

1番目、大小

2番目、大小

3番目、大

5番目、大小

なのです。
 
 
 
1番目は既に出来上がり

2番目の大を製作中です。

昨日完成できるか・・・

と思ったのですが、

残念ながらあと少しの所で時間切れ。

今日は完成できそうです。
 
 
 
2番目の小さいのも、かがり終わりたいと思っています。
 
 
 
 
 
手まり講座販売のために

日曜日に主人に写真を撮ってもらいました。

販売担当さんに写真を送ったのですが

製作している様子も写真が欲しいと言われまして・・・

主人にまた撮ってもらう事になりました。
 
 
 
実は過去、リアル教室は持っていたのですが

母も私も製作中の写真は公開したことが無いのです。
 
 
 
母は何回か、取材とか来て

地元の新聞に載ったりもしたのですが

その時の写真がありました。
 
 

でも、製作している場面の写真は

全く無いのです。

そして、私も同じくなのですが

生徒さんに製作している最中の様子を

見せたこともありませんでした。
 
 

 
 
母は生徒さんに製作中を見せたことがあったのか?

これは不明です。

私の前では

よく見ていなさい。

と言ってお手本を見せてくれました。
 
 
 
しかし、完成図が見えない状態だったので

何がしたいのか全くわからず

手の動かしようが無かったのです。
 
 
 
私は生徒さんの前では、製作せず

あらかじめ全て資料を作っておき

生徒さんの様子を見ながら

どこをどうして、こうして・・・

と口で教えるのがメインでした。
 
 
 
その為、生徒さんの前で製作は部分的でも

見せたことが無かったのです。
 
 

 
 
これは私の和裁の先生も同じでした。

本当に口で教えるタイプの先生だったのです。
 
 

そういう訳で、

私も製作中の様子の写真・・・

多分、最初で最後になりそうな・・・
 
 
 
室内だと見せたくない物が大量に写りそうなので

ベランダで写真を撮ってもらう予定です。
 
 
 
つくづく、縁側のある家が欲しいと思ったり・・・
 
 
 
それでは本日も作業がんばります。
 
 

 
 
今日の手まりは麻の葉です。

白土台に赤のステッチの物も人気ですが

こちらの緑色の物を人気の作品です。
 
 
 
新緑の季節にぴったりな一品です。
 
 
 
麻の葉模様も数多くの種類がありますが

これは一番簡単に作れる物になります。
 
 
 
昔は新生児の産着に使われた模様です。

麻は生長が早いので

その成長にあやかって

すくすく育つようにと祈りをこめられた模様です。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

家の周囲で写真撮影

午前中、いつもどおり、買出しに行ってきました。

発送も1件あり、通常であれば日曜日は

発送をお休みしていますが

ポスト投函でしたので、ついでに済ませました。
 
 

 
 
正直、引きこもりの私は

家から出るのは好きではないのです。
 
 
 
でも、手まり講座、販売に向けて

販売担当さんからいろいろな宿題が出されます。

今出されているのが

プロモーション用の素材写真です。
 
 
 
既に動画その他で限定公開になっている物の中から

こんなイメージで・・・

と写真素材を言われました。

主人は日曜日で仕事が休みなので

家の周囲で写真撮影を頼みました。
 
 
 
その1枚がFBに公開した物なのです。
 
 
 
私の作品作りのテーマが

イメージを作品に写す。

私が見ている景色を作品に写す。

これをテーマに作品作りをしています。
 
 
 
今の季節、多くの花が終わり

ちょっと我が家では花が少ないのです。

花よりも新緑を楽しむという感じですね。
 
 

 
 
元々、爺ちゃんは苗木屋さんでしたし

親父も造園業。

爺ちゃんが増やした苗木が手入れできず

山に放置されています。

季節によっては、それらも花を楽しませてくれますが

ちょっと今は端境期です。
 
 
 
それでも、箱根のサンショウバラは

花が咲いていました。
 
 
 
家の周囲だけでそれなりの枚数の写真が撮れたので

戻ってきました。

私自身、花は園芸種はあまり好みでなく

いわゆる雑草と呼ばれて刈られてしまう花のほうが

好みなのです。
 
 
 
園芸種はお花屋さんやホームセンターで

いくらでも見ることが出来ますから。
 
 

 
 
お昼過ぎ、写真撮影を頼み

戻ってきて製作・・・

と思ったのですが、そのままお昼寝タイムに突入。
 
 
 
短時間とはいえ、慣れない山歩きは疲れました(笑
 
 
 
そんな訳で製作は、ほんの少ししただけで

終了となりました。
 
 

 
 
昨日のようなお天気のときは

実は山歩きは注意が必要なのです。

マムシやヤマカガシなどの毒蛇

スズメバチなどにも気をつけないと・・・
 
 
 
特にヤマカガシは血清が無いと言われています。

マムシとヤマカガシ

似ていますがおきな違いは色ですね。

ヤマカガシを一言で言うなら

赤いまだらの紐です。
 
 
 
蛇は1人で山に入らず

誰かと話をしながらであれば

だいたい逃げてくれるから良いのです。

1人で入るときは音を鳴らしながら歩くと良いのです。
 
 
 
お互いに急に遭遇したとき

びっくりして攻撃態勢になりますから。
 
 

 
 
昔、庶民は藍染の着物を着ましたが

日本古来の本藍染めの着物は

藍独特の香りがします。
 
 
 
この香りが蛇よけになるとも言われていました。

おそらく、通常にない

異質の香りで人の気配を感じ

蛇が避けたのでしょう。
 
 
 
最近では、本藍染めはほとんど使われず

科学染料になりましたので

蛇除けを考えるなら音を出すのが良いですね。
 
 
 
特に5月上旬のマムシ類は

産卵期で気が立っていますので

注意が必要です。

 

 
 
ハチ類は巣の近くに行くと

こっちへ来るな!

と番兵が出てきます。

これに、ちょっかいを出してはいけないのです。

そのまま、やり過ごし、注意して周囲を見渡します。

巣が見つかればそのまま放置します。
 
 
 
よく遠足などでハチに刺されて・・・

などと聞きますが

最初のハチにちょっかいを出すから

その後、大惨事になるのです。
 
 
 
そのままやりすごせば、とりあえずの危険は

避けられます。
 
 
 
ハチは羽音でわかりますが

特に黒い物には反応するようです。

また一定の高さを飛びますから

背を低くすればやり過ごせます。
 
 

 
 
山歩きをする時は

山のルールがありますので

それを守ればあまり危険は無いです。
 
 
 
このルールとは

人間としてのルールはもちろんですが

山でのルールは他の動物と

共存共栄する為のルールになります。
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。
 
 

 
 
今日の手まりは白地の睡蓮です。

私個人としては、緑や青土台の物のほうが好きなのですが

白地のほうが人気は高いです。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

2番目の「機巧少女の手まり」作り始めました

1番目の「機巧少女の手まり」ストラップサイズ

無事、完成しました。

ストラップ加工はもう少し作品がたまってから

まとめて加工したいと思います。
 
 

 
 
「機巧少女の手まり」は全部で5種類あります。

2番目の作品も品切れになっていましたので

直径8cmの物と3.8cmの物

2個の土台を作りました。
 
 
 
刺繍糸をそろえ、模様作り(手まりでは、かがると言います)

も少し進めることができました。
 
 
 
夕方になり、目もショボショボしてきましたので

手まりの仕事は終了です。
 
 
 
 
 
作業テーブルの上を片付けたら

手まり講座の販売担当さんから連絡が・・・

非常に良いタイミングで来ましたので

チャットしながら簡単に打ち合わせを行いました。
 
 
 
昨年の夏にウェビナーを行い

講座開講に向けていろいろ準備を進めてきましたが

ようやくいろいろな状況が整ってきたという感じです。

今、最後の追い込み中?

まだまだ、いろいろ作業は残っていますが

その先の結果を目指してがんばります。
 
 

 
 
時々、リアル教室のご相談を受けますが

現状、リアル教室の予定はありません。

私が対応できる人数に限りがあること。

場所的問題が一番大きいです。
 
 
 
後は、時間的コスト、レッスン料の問題もあります。

ここをどう折り合いをつけるかが

最大の問題になってきます。
 
 
 
通信講座であれば、お互いに時間的制約も受けませんし

立地条件も関係ないです。

現在、スカイプ、ライン等を使った

個別サポート的なものも、担当さんと打ち合わせしていますので

詳しいお話が出来るようになりましたら

お知らせいたします。
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。
 
 

 
 
今日の手まりは、昨日に引き続き

睡蓮の手まりになります。

土台の色を変えることで、雰囲気が変わってくる

そのような変化を楽しんで頂ければ、と思います。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

機巧少女の手まり、8cm完成。

昨日、機巧少女の手まり、1つ目、

8cmバージョン完成しました。
 
 
 
糸が揃っているうちに、3.8cm

ストラップサイズもかがり始めました。
 
 
 
昨日、こちらも完成させたかったのですが

途中2件来客があり、作業中断。

もう少しの所でしたが残念ながら

出来上がりませんでした。
 
 
 
ミニ手まりをストラップに加工します。

ストラップ加工は材料も道具も全部違ってきますので

ミニ手まりだけ3個ぐらい出来上がってから

加工する予定です。
 
 
 
 
 
一昨日、中国の代行さんに

オーダーした糸はまだですか?

と尋ねましたら、1種類、まだ届いていないとのこと。

そして端午節休みのため28日から30日まで休業。

と連絡を頂きました。
 
 
 
先に発送しますか?

と聞かれたのですが、別発送になると逆に面倒になりそうなので

休み明けで大丈夫です。

と返答しておきました。
 
 
 
このように、様々な理由で

海外輸入はちょっとした納期遅れなど

日常的にあります。
 
 
 
それを考えると在庫は多めに持っておくのが鉄則

といつも考えさせられます。
 
 

 

最初のうちはいろいろ難しいのですが

慣れてくると適正在庫がわかってきます。
 
 
 
それでも、あまりお付き合いの無い店から購入すると

在庫切れなど予定がずれる事も多いです。
 
 
 
在庫管理が難しいから

自分用には購入するけど

お分けするにはちょっと・・・

という糸もありますね。
 
 
 
やはり多くの方が好み、使用する糸は

入手も安定していますが

あまり多くの方が使用しない糸は

なかなか大変です。
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。
 
 

 
 
インスタグラムを見ていたら

睡蓮の花期は今なのだと改めて納得。

そこで睡蓮の手まりを紹介します。
 
 
 
色違いでいくつか作っていますが

今回は緑土台の物です。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村