管理人プロフィール

スポンサードリンク

2017年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

手まりストラップお嫁入りラッシュ

    日記

ストラップのお嫁入りが、忙しいです。

毎年、この季節はストラップ、多いですね。

昨日は4個の手まりストラップ、お嫁入りで

発送に行ってきました。
 
 
 
さびしくなって来たから、また作っておかないと・・・
 
 
 
皆さん、新しいスマホ等にする時

ストラップも気分一新で新しいものを買うのかな?

と思ってみたり・・・
 
 

 
 
ストラップの手まりに使用する糸は

絹手縫い糸を使う場合と、25番刺繍糸の場合とがあります。

どちらを使うかはその時の気分次第。

模様によって色の重ね方でどうしても

絹手縫い糸でないと・・・

という場合もあります。
 
 
 
通常は25番刺繍糸がメインの物でも

リクエストがあれば作るかも・・・

という感じです。

リクエストは各種展示ページの質問欄から

お願いします。
 
 

 

 
 
昨日、朝のうちは曇っていましたが

意外に明るかったので

何とか写真が撮れそう・・・

という事で、10cmの手まり2個

写真を撮ってきました。
 
 
 
近日中に出品、展示しようと思います。
 
 

 

 
 
星かがりの梅、中華幻想・・・

こちら、もう少しかかりそうです。

昨日の完成は無理でした。

進行状況からして無理だと思っていましたけど・・・
 
 
 
私は初めてこの、星かがりの梅を作ったときは

10日ほどかかりましたね。

今はもう少し早く作れるようになりましたけど

でも、さすがに老眼がきているので

1日の作業時間は減りました。
 
 
 
母は2ヶ月ほどかけていました。

母はリリアン専門で作っていますが

私は絹糸で作っています。

やはり、それなりの作品はそれなりの糸を使いたいと思います。
 
 
 
ネット販売されている他の方よりは

少しお値段高めになっていますが

受け取った方が、そのお値段を出して良かった。

そう思っていただける作品つくりがしたいです。
 
 
 
太い糸を使うと非常に早く作品は仕上がりますが

いろいろな部分で細かい細工は難しいですから。
 
 
 
それでは本日も作業がんばります。
 
 

 
 
昨日の蝶々、思ったより評判が良かったので

気をよくして、同じく、

織物の端糸で作った色違いの蝶々です。
 
 
 
やはり絹糸はどのような糸でも

しかるべき存在感があるのでなかなか良いです。

 

 

 

【記事まとめ】手まりの作り方

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
http://charisma.media/temari_lecture

banner_b

 


にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません