管理人プロフィール

スポンサードリンク

2017年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

手まり、リクエスト、オーダー品もう少しで完成

    日記

昨日はお嫁入りが決まった手まりがあったので

それを発送してきました。

お嫁入りする手まりの柄も

確実に季節が動いていると感じています。
 
 
 
少し早めにご購入くださる方

直前になってご購入くださる方

季節が若干過ぎて、今、それで良いの?

と思ってしまう方。

前回購入したものと合わせたくて

ちょうど良いのが出品されたから・・・

と言う方。
 
 

 
 
昨日お嫁入りした作品は

「菖蒲」をイメージして色あわせをした物です。
 
 

 
 
本当にいろいろな方がいらっしゃいますが

私自身、今見ている景色を写すという

製作スタイルですので

その時の気分で色使いも若干変わってきます。
 
 
 
その時々の気分で微妙に色合いが変わってくるので

作品によっては同じものが2度と作れない物もあります。
 
 

 
 
本当に一期一会の作品も多いです。
 
 

 
 
元々、そこで使う糸の色数が少ない

欲しいと思ってもその糸が手に入らない

そういう作品はあまり変化が無いです。
 
 
 
でも、大玉で購入した糸は

購入時には良いのですが

その糸が無くなった時

また同じ糸が、同じ色が手に入るかは

本当に未知数です。
 
 
 
今回、リクエスト、オーダーをいただいた作品も

かなり前に作った作品ですから

色使いは写真から再現するしかないという作品です。

また、ストラップサイズ、直径3cmほどの作品ですから

わずかな色の違いでイメージが大きく変わります。
 
 
 
模様は簡単なものですが

同じものを再現にはかなり難しい作品になります。
 
 

 

 
 
時々、ピンタレストやインスタグラムなどを見ていて

私の作品を真似して色使いをしたと

おっしゃる方がいますが、なんか違う・・・

今回、自分が作った作品を再現しようと試みて

ようやくなんか違うの、どこが違うかがわかりました。
 
 
 
模様によっては写真で見ると1色を3-4回

繰り返しているように見えるのですが

実際は微妙に違う色をグラデーションで使っている場合も多いです。
 
 
 
なんか違うの違う部分は糸の太さだけじゃなかった

と改めて実感しました。

光の加減で水色にも緑にも見える。

薄めの水色と緑を1段ずつ入れているから

そう見えているのであり

これを2段にしてしまうと印象が大きく変わってしまう。
 
 
 
だからイメージも変わってくるのだと改めて感じました。

小さい作品だからこそ

余計にそういう細かい部分で大きく印象が変わります。
 
 
 
単品で見ればどれもそれなりにまとまっているのですが

見本作品と限りなく近いものを・・・

というご希望なのであと一息なのですが

最後の最後まで気が抜けないです。
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。
 
 

 
 
今日の手まりは「桜、春霞」と名づけた物です。

 

 

 

【記事まとめ】手まりの作り方

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
http://charisma.media/temari_lecture

banner_b

 


にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません