管理人プロフィール

スポンサードリンク

2017年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

手まり、矢車菊、だいぶ出来ました

    日記

なかなか手まりのサイズと花びらにする部分の

糸の幅のバランスが難しい手まりだと感じています。
 
 
 
昨日花びらが何とか出来上がり

これから花の芯を作るのですが

矢車草っぽく見せるには

車輪状に糸をかる必要があります。
 
 
 
でも、今回の作品ではちょっと厳しいか?

そのように感じています。

花の中心部に松葉を入れて終わろうか・・・

どうしよう・・・

まだ迷い中です。
 
 

 
 
写真から復元する場合

元の作品と同じ糸を使用している訳ではないので

いろいろな部分がわずかずつ変わってきます。
 
 
 
また、手まりのサイズも

円周表記であれば正確に復元も不可能ではないですが

大体このくらい・・・と作っていますので

作っているうちに変わってしまう場合もあります。
 
 
 
私自身も完全コピーをするつもりはないので

途中で変わったら変わったで

ま、いっか・・・

と思って作っています。
 
 
 
作品を制作しながら

こんな感じでいいかな・・・

と思いながら作っている部分は大きいですね。
 
 

 
 
よく色使いなどに関して

見本作品を見ながら

テクニックは真似をしますが

色は、自分だったらこうする・・・
それで良いと思います。
 
 
むしろ、そっくり同じに作っては

面白くないですし

自分の色使いを完全コピーされるのは

好みません。
 
 
 
その為、糸の色に関しては

あえて公開していないのです。
 
 
 
作る手順、作り方に関しては

伝統の物ですので

手順を記録しておかないと

作り方が消えてしまうのではないか?

そう感じています。
 
 

 
 
昨日は発送がありましたが

今日は無いので作品つくりに集中できそうです。

それでは本日も作業、がんばります。
 
 

 
 
今日の手まりは「六つ菊と三菱」です。

この作品も柳川まりの方たちが好むデザインです。

通常の菊の作り方とは少し違った方法で

土台が見えないようにかがります。
 
 
 
菊の作り方が特徴的な作品です。
 
 

 

 

【記事まとめ】手まりの作り方

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
http://charisma.media/temari_lecture

banner_b

 


にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません