矢車菊、製作中

10等分の組み合わせ地割から

五角形の周囲に六角形が出来るように割り

地割糸を太くするように巻きかがり。
 
 
 
そして糸を止めながら糸を巻きつけるようにして

模様を作っていくのですが

今回、糸を巻きつけるように・・・

がどうしても上手くいかず・・・

まぁ、単純に私の観察不足なのですけど。
 
 
 
とりあえず糸の交点を止めるようにして

終わりにします。

花七宝よりも細かく手まりの表面を分割するので

いつもより細めのほうが良いのか?

と思ったらちょっとラインが細すぎて・・・

でも可憐な花をイメージするには細いほうが良いのか?
 
 

 
 
まぁ、最初の1個目で作る作品は

いつも、どこかしら不満があります。
 
 
 
テキストがあっても、

テキストと同じ糸を使っているわけではないですし

今回はテキストもなく、写真から復元なので

仕方ない部分も多いです。
 
 
 
でも、完全アウトであれば考えますけど

そこそこのレベルの場合は

これはこれで、まぁいっかという感じで

完成させてしまいます。
 
 
 
いろいろ問題点があっても

その都度、完璧を求めていたら作品は完成しません。

この程度ならまぁいっか・・・

次回の課題に・・・

くらいにしておかないと、次へ進まないのです。
 
 
 
とりあえず、今回の作品はこのまま進みます。

次に色違いを作る時に再検討します。
 
 

 
 
五角形の周囲に六角形が出来る地割

この地割は今回2回目の製作になります。

本当は昨年、今までよりも

もっと細かい手の込んだ作品にたくさんチャレンジ

と思っていたのです。
 
 
 
ところが、4月にクルテルワンに参加し

手まり講座を開くことになり・・・

ほぼ1年、入門コースの作品を作る結果に。
 
 
 
実は販売していて一番回転が良いのが

入門コースの作品です。

でも、入門クラスだけで売れるのか?

これは実験したことがないのでわかりません。
 
 
 
ただ気になる作品は多々ありますし

その上のコースも製作決定ですので

そこそこストレスもたまらずに

作品制作できれば・・・と思っています。
 
 
 
とりあえず、今製作中の矢車菊を完成させて

入門講座のほうも、まだPC作業が残っていますので

そちらも完全に・・・

と思っています。
 
 
 
それでは本日も製作、がんばります!
 
 

 
 
写真の手まりが五角形の周囲を六角形が囲むデザインで

ヤフオクに出ていたものをコピーしました。

私はこの作品に「山の初夏」と名づけています。
 
 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村