松竹梅の手まり、松を作り始めました

土台は先日、3個まとめて作ってありました。

色糸を決めて、松の手まりを作り始めました。
 
 
 
松は8等分組み合わせ地割

1個の手まりに18個の松葉を入れるタイプです。
 
 
 
3個セットなので色糸を決めるのも

統一感を出すために、3個まとめて色糸を決めます。
 
 

 
 
昨日は晴れてよいお天気だったのですが

今日は曇り・・・

曇った日も色が綺麗に見えにくいので

糸を決めるにはあまり良くないです。
 
 
 
昨日決めることが出来てよかったと思っています。
 
 
 
数多くの手まりの模様を作っていると

頻繁に作る作品と

ほとんど作る機会が無い作品とに分かれます。
 
 
 
でも、模様の作り方を保存する

という視点で見たとき、やはり数多くの作品を

作っておいたほうが良いと思っています。
 
 
 
祖母が作った松竹梅は残っていますが

母はこの作品を作ったかどうかは不明です。
 
 
 
母は、組み物(複数セットで1つの作品)になる物を

極端に嫌いました。

1個作るのにかなりの時間をかけていた母なので

複数セットはいつ終わるか

わからない作業だったのかも知れません。
 
 
 
作業の進行具合は予定通りの進行です。

おそらく、今日、松が完成し

次の竹の途中で終わりになると思います。
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。
 
 
 
 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村