昨日、黒地、ピンクの菊・・・もう少し

完成までは無理と思ってましたが

予想通りあと少しの所で時間切れ。
 
 
 
午前中、所用で出かけていたので

仕方ないです。
 
 
 
作品は完成しているけど

展示用写真がまだな物が2点。

今日、黒地の菊が出来上がる予定なので

明日3点撮影して出品になりそうです。
 
 
 
菊、他の色も作りたいですが

今は講座用作品も作らないと・・・

という訳で、ピンクの菊曼荼羅2個と

麻の葉2個、補充作ったら講座用作品

一気に作ろうかと・・・
 
 
 
松竹梅3点セットです。
 
 
 
松竹梅と福俵を作ったら

講座用作品、とりあえず終わりになります。
 
 
 
作り方解説はまだまだデータつくりは続きますが

とりあえず一段落になりそうです。
 
 
 
今日の写真も、福だるまです。

実は数年前に、リクエストを頂きました。

通常サイズは直径12cmで作ります。
 
 
 
しかし小さい物が欲しいと言われまして・・・

8cm、1個、6cm、2個作ったのですが

音信不通となりました。

結果として在庫になっています。

ご希望では5-6cmと言われたのですが・・・

小さいからお値段が安いとは限りません。
 
 
 
顔を刺繍しているので

小さいサイズは非常に難しいです。

顔の刺繍が特に難しいので

12cmがやはり作りやすいです。
 
 
 
作品によっては糸を変えれば小さく作ることも可能

という作品もありますが

だるまの顔の特徴は大きな目と眉なので

その特徴を出すように顔の刺繍を入れます。

つまり、小さく作るのは非常に難しいのです。
 
 
 
筆で書けば楽なのですが

手まりという性質上

厳しいのです。
 
 
 
そんな訳で、小さいから作りやすい

とは限りません。

また、大きく作るのも不可能では無いですが

今度は、胴体の部分を四角く丹念に埋める作業があります。

これも大きいとその分、材料も必要ですし

時間もかかります。
 
 
 
そう考えると、大きいものはオーダーが来ても

お断りしたいのが本音ですね。
 
 
 
作品によってはこのように

サイズ違いを作るのが困難な物もあります。
 
 
 
それでは本日も作業、がんばります。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村