管理人プロフィール

スポンサードリンク

2016年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

昨日は手まりの仕事できず・・・

   2018年03月14日 日記

皆さん、お正月はいかがお過ごしでしょうか?

正直言いまして、引きこもり主婦には

お正月も何も関係ないというのが本音のところです。
 
 
 
逆にいつもより忙しい!?!?
 
 
 
昨日は主人に大掃除を任せ

午前中、買出しに行ってきました。

息子が帰ってくるので

いつもよりは多目の買い物です。
 
 
 
おせちは、あまり意識しませんが

一応、食材だけは買っておきます。
 
 
 
昔はおせち、食べきれないし

好きなものも無いから・・・

でもやっぱり無いとさびしいから

少しだけあれば・・・
 
 
 
そう思って市販のそれなりのお店のおせち

お重で購入すれば・・・

なんて思っていました。
 
 
 
でも、2011年以降、安心して食べられるものが大幅に減り

おせちらしい、おせちは、今後無いのでは?

そんな気もします。
 
 
 
昨日は、おでん作りました。

大根と結び昆布と厚揚げ、こんにゃく

揚げの肉詰め・・・
 
 
 
今までは練り物や肉詰めは市販品使っていましたが

昨日は練り物は無し。

肉詰めは豚ひき肉に下味つけて

油揚げに詰めました。
 
 
 
中高生時代は和洋中華、お菓子からデザートまで

外で食べた物は必ず家で再現していたのですが

息子が産まれ、自分が病気したりいろいろで

揚げの肉詰め、たぶん結婚後、初めて作ったかも・・・
 
 

 
 
大抵の物は、食べたら再現できるのですが

和食だけはやはり繊細で難しいです。

出汁のとり方、あくのとり方、材料の選び方

適当にすれば適当に出来るけど

本当に美味しいものを食べて、それを再現となると

独学では厳しすぎます。
 
 
 
おそらく日本の物全てが

職人技なのでしょう。

手抜きをすればとことん抜けるけど

抜いたら抜いただけの出来栄えになる。

そのように感じます。
 
 

 
 
私、料理はいつも分量バランスが悪くて

鍋に対してどうしても量が多くて

特に汁物系は煮付けになりがちです。
 
 
 
煮物もたいてい鍋が小さくなった・・・

になります。

そんな訳で、揚げの肉詰め

ひき肉は冷凍で分量決まっていますけど

揚げの中に詰める肉のバランス

そして揚げの量・・・

普段作りなれないと、おデブさんの揚げと

スリムな揚げと出来てしまいました。
 
 
 
しっかり揚げも湯通ししたのが残ったので

こちらは揚げだけ煮付けました。

これで、年越しそばは、狐そばが食べられます。
 
 
 
先ほど主人が麺つゆ作ってくれてたから

後はお汁粉の小豆煮て終わりになりそうです。
 
 

 
 
主人は会社で仕事納めの日

はっきり言って、不味いピザを食べさせられたために

食べなおしたいらしく

新年早々にピザを作ることになりそうです。

我が家のピザは

パン生地の上に具を乗せて焼くものですが・・・
 
 

 
 
郵便局がお休みなので

発送だけは確実にお休みになります。

でも、忘れないうちに荷造りだけはしておかないと。
 
 
 
それでは皆さん、よいお年を。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com