管理人プロフィール

管理人プロフィール

管理人プロフィールはこちら

スポンサードリンク

2016年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

昨日、無事水仙の手まり完成

   2018年01月29日 日記

当初予定した直径8cmの水仙の手まり

無事完成しました。
 
 
 
写真のほうは、まだなので

お披露目はもう少しお待ちください。
 
 
 
今回これで2種類の水仙の手まりが出来ました。

菊の手法で作るものと三つ羽根亀甲の手法で作るもの。
 
 
 
菊の手法で作るほうは

色使いを変えるとリンドウになります。
 
 
 
三つ羽根亀甲で作るほうは

色使いを変えると、あやめ、又は菖蒲になります。
 
 
 
色使いを変えることで

別の花になるのも手まりの面白さです。
 
 

 
 
半端に時間が余ったので

作り方の記録を残さなくてよい作品

補充作品を作ることにしました。
 
 
 
土台と10等分の組み合わせ地割まで作れました。
 
 
 
リアル教室を行っていた時は

土台作り2時間

地割に2時間かけています。
 
 
 
何回も作っているうちに

土台だけなら何分で出来上がる。

この地割を作るのに何分あれば出来上がる。
 
 
 
これがわかってきますので

半端な空き時間で何が出来るのか?
 
 
 
作品が出来上がった後の時間を

有効に活用することが可能になってきます。
 
 
 
作品の写真は今日または明日に撮る予定ですので

もうしばらくお待ちください。
 
 
 
 

 
 
検索で来た方が

手まり刺繍図柄

とありました。
 
 
 
昨日紹介したような

東北地方に伝わる刺繍手まりを探していたのか?

それとも通常の手まりのことも

最近では図案があると思われている方も多いので

どちらを求めていたのかは不明です。
 
 
 
ただ

東北地方で作られていた

『御殿まり』と呼ばれる種類の

刺繍を入れた作品

これらは、私もヤフオクなどで見るたびに

画像を保存してきました。
 
 
 
まだ手がけていない作品も数多くありますが

それらを少しずつ製作しながら

記録を残していきたいと思っています。
 
 

今日は日曜日の仕事があるので

どこまで進むかわかりませんが

本日も作業、がんばります。
 
 

 
 
今日の手まりは刺繍入り手まりでも

比較的単純な作品です。

この手まりは、母も大好きだった作品で

約30年前、手まりの通信講座に

載っていた作品になります。
 
 
 
手まりの通信講座、全部で3レベルあるのですが

ヤフオクなどでは最初のコースだけ

たまにテキストが売られています。
 
 
 
さすがに2番目と3番目のテキストは見ません。

だんだん難しくなりますから。
 
 
 
この作品は2番目のコースに載っていたものです。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com