管理人プロフィール

スポンサードリンク

2016年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

作品、お嫁入りしました

   2018年01月19日 お嫁入りした手まり, 日記

数日前に発送し、昨日、

お喜びのコメント頂きました。
 
 
 
以前は全く気にしていなかった売り上げ状況ですが

改めて、どの模様をいつ展示し

いつお嫁入りした
 
 
 
このデータを見ると

見えてきたものがあります。
 
 
 
やはり記録をつけるのは大切だと痛感しています。
 
 
 
あと少し、講座の作品を作らなければいけないので

ちょっとストレスのたまる仕事が多そうですが

それが終われば、一息つけそうです。
 
 
 
作品内容も

所定のレベルまでの解説が終わるので

品切れ品、かつ、まだ解説が出来ていない作品

これらを次のステップ用に作ることも可能になってきます。
 
 
 
今回お嫁入りしたお雛様

メーカー品の糸を使えば直径8cmでも良いのですが

互換糸を使った場合、少し太いので

10cmのほうがかっこいいかな?

などと思っています。
 
 
 
本日は朝、いろいろあって

作業が少し押しているので

製作を行うか、出品を行うか・・・

まだ未定です。
 
 
 
ま、何とかなるさ・・・という感じです。
 
 

 

検索からのお客様

はな手まりの作り方

ちょっとわかりにくいですが

花模様の手まりという事で良いのでしょうか?
 
 
 
手まりで花模様、本当に数が多いですよ。

花模様、幾何学模様、その他

この3つに分けられると言っても良いくらいです。

 

三羽根亀甲とは

なんてのもありました。

初心者が上手に作るのが難しい

糸運びが難しい

と言われる代表的な作品ですね。

 

加賀のてまり用糸

こちらも、私のものとはお流儀が違う系列ですが

加賀てまり、と言ったら加賀の毬屋さんですよ。

 

時に、リリアンで作られた手まりを

加賀手まりと称してヤフオクで売られたりしていますが

個人的には、微妙な気分ですね。

 

やはりリリアンは糸のお値段が安いですから

作品も安っぽくなるのです。

戦後、物が無かった時代の代用品と私は思うのです。

 

その後、化繊の手まり糸が販売されますが

一時期、加賀まりの高原先生のご著書の中では

推奨糸が化繊の手まり糸と、

木綿の専用糸になっていました。
 
 

木綿の専用糸は「草木染風木綿手まり糸」

の名前で販売されています。

**風と書いてある場合は、それに似せたものであり

本当の草木染の糸ではないです。
 
 
 
本物の草木染の手まり用の糸は

讃岐かがり手まりで取り扱っているようですが

縁のない方が購入できるかどうかは不明です。

 

私は汎用糸を使用しますので

草木染っぽい色使いを・・・

と思ったら刺繍糸の中で似たイメージで作りますね。

 

どうしても化学染料と草木染では

味わいが変わってきますが

そこは仕方ないと思っています。

 

出品作業、製作活動・・・

どちらをするかは未定ですが本日も作業、がんばります。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com