管理人プロフィール

スポンサードリンク

2016年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

『花七宝、紅葉』まだ出来上がりません

   2018年01月19日 手まりの作り方, 日記

本日は日曜日なので買出し日・・・

出かけるとどうしても、その他の作業が・・・

ま、食料買出しも主婦の仕事ですから

仕方ないです。

 

そして、休日の昼食は主人の担当なのですが

ちょっと応援頼まれて、仕事になってしまいました。

その代わり3日、休みだったけど・・・

 

という訳で今日どこまで進むやら

という感じです。

 

 

ブログにいらした方の検索ワード

やはり地割に関するものが多いですね。

上手に出来ないとか・・・

確かに微妙なコツとかは

本とかには書いてないですからね。

 

自分で工夫して悩みながら進むのか

ちゃんとどこかで習うのか・・・

どちらかになりますね。

 

 

その他には

手まり 福俵 土台

というのもありました。

 

確かに俵は自分で土台作らないと・・・です。

変化形で『祝い樽』なんてのもありますけど・・・

実は準備中の手まりのWeb講座

『福俵』は卒業制作的なイメージで

一番最後の課題に入れてあります。

 

今回の講座の最大の課題は

誰でも手に入れられる材料で作る。

これが最大の目的です。

 

今まで私は籾殻の土台で手まりを作ってきましたが

籾殻が手に入らない。

なら枕用のそば殻を使おう。

そばアレルギーだからそば殻が使えない。

布団綿やぬいぐるみ用の化学繊維の綿なら手に入るはず。

昔ながらに古着を使うのも一つの方法。

その他にはモクメン(ウッドパッキン)かんな屑

これらでも使える。

 

伝統の作り方を守りながら

手に入れやすい材料で

これが最大のポイントで講座のテキストを書いています。

 

ですので、通常は私は籾殻を使用していますが

土台作りで見せる場面は

化学繊維の綿や布団綿を使用して作品を作っています。

日本国内なら通販で全部材料が揃うように。

これが最大のポイントです。

 

海外にいる方は・・・

私は状況がわからないのですが

多くの選択肢があれば、絶対どれかが手に入るだろう。

そう思ってテキストを書いています。

 

ですから、『福俵』は12ヶ月、一番最後の課題に

選んでありますよ。

12ヶ月目の課題は、お正月にふさわしく

3つの手まりで松竹梅。

そして『福俵』で締めくくる構成です。

 

講座のリリースまで、あと少し。

コミュニティ内でお待ちいただければ嬉しいです。

コミュニティは下記バナー、お問い合わせをクリックすると

facebookコミュニティに飛びます。

 

私の記事もこちらのブログとは別原稿で書いていますので

見ていただければ大変嬉しいです。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com