手まり、黒地ピンクの菊、製作途中

   2018年03月17日 日記

昨日、朝一番で郵便局へ行き

アマゾンへ糸セットを出してきました。

順調にいけば、今日、在庫補充になるのですが

今回は大阪FBAを指定されましたので

ちょっと状況が読めません。

 

いつもは小田原なのです。

そして初めて大阪に送ったのです。

 

遅くとも明日には反映されるでしょう。

これで一部の品切れ品の補充も終わりました。

 

 

銀行の用事を済ませ

帰ってきてから、家の在庫がだいぶ減りましたので

補充用の伝票作成。

今回久しぶりにオーダーする商品もあり

仕入先のURLが変わっていていろいろ苦労しました。

 

以前と同じURLの場所もあるのですが

出品者さんが違うと色番号などが変わってきますので

いろいろ面倒なのです。

 

同じ出品者さんから購入したほうが

楽なのでその辺りも注意してオーダー票を書きました。

忘れないうちにオーダー票はさっさと書いておくのです。

実際にオーダーするのは

約1週間後になります。

 

なぜなら中国は10月に入るとすぐ

1週間のお休みがあり、その間、物流がストップしているのです。

つまり、休みが明けてすぐは

混雑していたり、商品が揃いにくかったり

という理由で私は休みの前後1週間はオーダーを入れません。

つまり特別大量の注文が入らない限り

困らないようにいろいろストックしてあるのです。

 

当然、自分用のストックもありますし

転売用のストックも用意しているのです。

 

 

検索ワードを見ましたら

『手鞠 作り方ねじり梅』というのがありました。

わかりやすくて良いですけど・・・

これを作るには10等分組み合わせ地割が必要ですね。

そして地割とセットで私は『ねじり梅』を習いました。

 

難易度としては

入門作品の中の卒業制作という位置づけです。

 

現在準備中の手まり講座では

ねじりの技法は8等分組み合わせ地割の直前に

レッスンのカリキュラムを組んでいますが

以前は、10等分組み合わせ地割とセットで

ねじりの技法もレッスンしていました。

 

入門作品ではありますが

その中で一番難しいレベルですから

そのつもりでチャレンジしてくださいとしか言えません。

 

私は、昨日、作りかけの菊を始めたので

まだ途中ですね。

今日中には完成できそうですが・・・

 

難しい作品や、講座用の作品も作りたいのですが

やはり人気作品も作っておかないと

そんな感じです。

 

それでは本日も作業、がんばります!

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com