管理人プロフィール

スポンサードリンク

2016年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

作品、お嫁入り、本部の方と打ち合わせ

    日記

昨日は朝一番に

講座作成に関して本部の方と打ち合わせをしました。

少しずつ、一歩一歩進んでいるという感じです。

 

いろいろあせる気持ちもありますが

あせっても仕方がないので。

 

本部の方には少しずつ難しい課題が出されます。

う~ん・・・面倒で難しい作業だな・・・

とか思ってみたり。

さてどうしよう・・・

いろいろ悩ましい問題であります。

 

 

アマゾンで深夜に作品が1個お嫁入りが決まりまして

打ち合わせが終わり次第、発送に行ってきました。

 

ねじり三菱の梅、白地でピンクの花

人気作品のひとつです。

近いうちに講座用作品として作らなければいけない

模様でしたので、長期品切れになっている

もう一つの色使いの作品を作るとき

一緒に作ろうかと思っています。

 

アマゾンでの刺繍糸のセット

いくつかが在庫が少なくなっていたり

品切れ品も・・・

本当は昨日、こちらのセット詰めを行おうと思ったのですが

発送から帰ってくれば雨でして・・・

 

実は我が家、通常の居住エリアが狭いので

倉庫用に離れのほうに刺繍糸とか保管しています。

雨の中、糸を持ってうろうろするのはちょっと・・・

と言うわけで昨日は急遽作品制作に・・・

 

明日出かけるときにアマゾンに送りたいけど

今日、セット詰め、ラベル貼り、間に合うでしょうか・・・

ちょっと自信ないけど頑張るしかなさそうです。

 

他の作業、全て見送りで最優先させるしか無いのかも。

これから売れる時期になりますからね。

 

 

検索ワードのほうは

手まりを作るのに25番刺繍糸でも良い?

と言うのがありまして・・・

私は25番刺繍糸をメインに使用しています。

 

極端な話、糸の形状をしていれば

何でも使えるのですよ。

 

ただ糸によって個性がありますので

使いやすい糸と使いにくい糸

出来上がりの表情も変わってきます。

 

古いテキストには5番刺繍糸と書いてありますが

これは太い糸のほうが作りやすいのです。

普段25番刺繍糸を使っていて

たまに5番とか太い糸を使うと、なんて早く作れるの!

と思ってしまいますが

ただ糸が太いと、繊細な作風は失われます。

 

一部の模様は作りにくいかも・・・

太い糸で作るのは楽だけど

細い糸を複数合わせて作る作品は

やはり出来上がりの表情がまったく違います。

 

 

手まり用の座布団を作りたい

というのもありましたね。

う~ん・・・これは・・・

手まり講座の中では座布団の講義を入れてあります。

 

ネットを調べるとどこかに

座布団の綿入れ講義、あるのでしょうか???

 

私は和裁のテキストの中にあった物を

そして母から講義を小学生のときにお手伝いさせられながら

覚えましたけど・・・

今じゃ、家庭で布団の綿入れなどしませんし

布団屋さんでも販売オンリーの所が増えましたからね。

記録がどの程度残っているのか?

 

それこそ、講座が始まったら

講座、買ってくださいとしか(笑

 

では本日は雑務で終わりそうですが

作業、頑張ります!

 

 

 


にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません