管理人プロフィール

スポンサードリンク

2016年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

手まりの土台と地割

今日、ある方のブログを見て

あぁ・・・やっぱり・・・

と思ったことがあります。

 

 
 
それは、ある系列のお教室では

地割済みの手まりをレッスンごとに

販売しているという事。
 
 
 
一番大切な、土台つくりと

地割つくりのレッスンを行っていない。
 
 

 
 
私から見たら

その方が、手まりの経験がそれなりにあります。

と言っても、それは模様つくりだけであり

手まりの経験ではなく、刺繍の経験があります。

と言っているのに等しいのです。
 
 

 
 
土台まりを作る技術

地割がきちんとできる事。

これが最重要ポイントなのです。
 
 

 
 
お教室運営上

土台まりを販売することによって

生徒さんは多くの経験をせずに

難しい模様にもチャレンジする事ができますが

それは体験教室であり

土台が作れて、地割ができなければ

お教室を離れたとき、

一人では何もできない事になります。
 
 
 
昔はスチロールボールではない作り方を

教えていた場所でも

現在はスチロールボールになってしまった。

これは、ある留学生の方から聞きました。
 
 
 
非常に残念です。
 
 
 
特に留学生の場合、日本で手に入る材料が

帰国後、購入することが出来るか?

かなり微妙な問題になります。
 
 

 
 
体験教室を望むのか

それともしっかり習いたいのか?

私は母が他界し

その後いらした生徒さんに聞きました。
 
 
 
体験教室を望むのであれば

地割済み土台を用意しますので

模様だけ作って楽しむことも可能です。
 
 
 
きっちり基礎から学び

一人で作れるようになる事を望むのであれば

土台作り、地割とレッスンを進めますと。
 
 

 
 
どの方も皆

きっちりレッスンすることを望んでいましたので

所定のところまでレッスンし

その後、卒業されていきました。
 
 

 
 
私は星の数ほどある手まりの模様を

記録したいと考えていますが

一応、それなりにレッスンが終われば

入門編はここまでで

その後は応用編になりますと伝えます。
 
 
 
入門編だけで卒業される方が圧倒的に多いのですが

すべての世界、ちょっと習ってみた。

それなりに出来るようになったから満足。

それで良いと思うのです。
 
 
 
すべての人が

先生を目指すわけでは無いのですから。
 
 
 
でも、せっかくしかるべき金額を払い

習っても、一番大切な

土台作り、地割

この2つをレッスンしていない。

これが確定となると・・・

非常に残念の一言です。
 
 

 
 
しかるべき団体に所属し

そこのカルチャー教室として運営する以上

1レッスンで1作品と決められているのでしょうか?
 
 
 
このあたりは非常に気になる部分です。

 

私は現在、手まりのWeb講座を準備中ですが

私のレッスンはお道具選びから材料選び

そしてWeb講座と言っても通信講座と同じですので

土台から地割をつくり、さまざまな模様つくりと

レッスンを進めていきます。

レッスンした全てがあなたの力になり

一人でも作れるようにとカリキュラムを組んでいます。
 
 
 
通常はスライドショー形式になりますが

リアルレッスン風景が見たい。

所定の部分のレッスンを特別に受けたい。

このようなご要望があれば

なるべくご要望に沿えるよう

本部とも話し合って講座をより良いものに

していきたいと思っています。
 
 

 
 
関心のある方は、下のお問い合わせ無料

と書いたバナーをクリックしてください。

facebookの私のページに飛びます。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com