二つ割桜の雛手まり、ようやく完成

昨日、二つ割り桜の雛手まり、ようやく完成しました。

今回はいろいろあり、針仕事がなかなか進みません。

 

PC作業が大幅に増えていて

ちょっと大変です。

 

 

このブログに来てくださる方の

検索ワードを見ていますと

なかなか面白いですね。

 

麻の葉模様に関心があることが

よくわかります。

 

私が作った事があるのは極小手まりも含めて

4種類?だと思うのですが

実は麻の葉模様、これだけで

本が1冊作れるくらいバリエーションあるのです。

 

 

つまり地割は、8等分の組み合わせ地割、

または10等分組み合わせ地割で確定なのですけど

どう割っていくかが問題でして

まだ手がけていませんが、イメージの中では

出来上がっている手まりというのもあります。

 

 

写真から復元

の仲間になるのでしょうか?

基本の地割をどうアレンジするか?

 

そしてどの形の三角形がどう作られるか?

これが頭の中に入っているからこそ

出来るのです。

 

 

ある日突然、出来上がりが見える

というか・・・

そんな感じですね。

 

講座の準備で作った物の

まだ出品作業が終わってない物もありますので

少しずつ進めたいと思います。

 

講座作成に入る直前に完成した

作品もあり、そちらも写真とっていませんし。

 

ま、ぼちぼち進めるしかないです。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村