管理人プロフィール

管理人プロフィール

管理人プロフィールはこちら

スポンサードリンク

2016年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

皆さんの検索ワードと本部の宿題

   2018年03月18日 手まりの作り方, 手まりの雑学, 日記

検索ワード

 

 

皆さんの検索ワードが

管理画面から見ることができるのですが

やはり地割に関する物が圧倒的に多いですね。

 

その次が土台に関するもの。

土台の中に鈴を入れる入れ方と推測しますが

てまりに鈴

これで画像検索で出てきたのは・・・

 

思わず、ぜんぜん違うじゃ・・・

と思ってしまったり。

 

 

確かに従来のテキストでは

小箱に鈴を入れ、土台の中に入れる

とだけ書かれていたのです。

しかも、画像つきで。

その画像には四角い箱を土台に入れる

その画像だけでした。

 

土台の材料は

古着?らしきものが入っていました。

 

母はその方法を試したのですが

鈴を入れても鈴の音色はせず

ただカラカラ音がするだけ。

 

 

小箱に鈴が当たるから

それで音がしているわけで

鈴独特の音色は全くでなかったのです。

 

母はこの方法は駄目だから・・・

と言ってそれ以上のことはしなかったのです。

 

 

不思議に思ったのが

赤ちゃんの玩具で

手のひらサイズのぬいぐるみの中に

鈴が入っているもの。

それは鈴の音がしているのです。

 

そして外から触る限り

中心に丸い物があるのはわかります。

ちょうど不要になったものがあったので

中から音のなる物を出してみました。

 

 

プラスチックで出来た穴あきボールの中に

玉が入っていました。

これが鈴の音の元だとわかったまでは良いのですが

音は振動で伝わるわけでして・・・

 

 

手まりの土台はかなりきっちり巻き込みます。

つまり、そのボールを入れて

理想の音が出るかは、まだ試していないので

わかりません。

 

 

 

本部からの宿題

 

 

これにかかりきりだったので

製作作業はあまり進んでいません。

 

あることに関して50個書き出せ

これが課題だったのですが

14ページほど書き、50個には遠く及ばず

でも、それ以上はどれだけ書いても同じだろう

という結論に至り・・・

 

とりあえず提出しました。

さて、どうなることやら・・・

 

お直しが出たら書き直すなり

書き加えるなりすれば良いか・・・

そんな感じです。

 

完璧を求めても仕方がない。

どだい無理なのだと思ってたりします。

 

完璧を求めたら

いつまで経っても進むことが出来ず

そこで足踏みになってしまう。

であるなら、これが今の私のベスト

という所で次に進むのもひとつの方法かと。

 

 

 

文化とは

 

 

文化とは

どれだけ底辺を育てることが出来るか?

これで決まるのだと思います。

 

ある年齢層、全ての人に聞いたとき

例えば、高校生に聞くとします。

そしてそれを知っているか?

それはどのような物か知っているか?

やった事はあるか?

 

 

アニメや漫画などサブカルチャー系を聞いたとき

おそらく、特定の作品を言った場合

知らないとか、名前だけ知っている。

こういう答えが得られると推測します。

 

しかし、アニメ、漫画、ゲーム

これらを全く知らない

日本に住んでいて、全く知らない

これは考えられないのです。

 

 

ですが落語と言ったときどうだろうか?

名前は知っている。

**高校には落語研究会がある。

この程度の答えは期待できますが

具体的に何か落語を知っているか?

となると、答えられる数はぐっと減るでしょう。

 

プロの落語家さんの話を聞いたことがある。

ネット、その他を含めて。

この数字もかなり減ると思います。

 

手まりについて言うならば

知っているのは一部の人となってしまっている。

これが非常に残念なのです。

さて、どうしよう・・・

そんな感じですね。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けておりません

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com