管理人プロフィール

スポンサードリンク

2016年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

菊の手法で作る桜、出品。向日葵の手まり、作り始めました。

    てまり:出品, 日記

菊の手法で作る桜

 

 

菊の手法で作る桜、出品しました。

今まで、座布団と手まりのセットは

販売したことがありますが

小さい手まりを複数まとめて販売

これは初めての試みです。

 

今まで小さい手まりは単品販売しか

行ってこなかったのですが

この桜は、小さいものをまとめて飾ると

可愛いと思ったので、試しに作ってみました。

 

 

 

土台作り

 

 

検索ワードに毎回のように出ている

土台作りに関するもの。

なぜ、これが検索に入るのか?

私は正直、理解できていませんでした。

 

 

多くの方がよそで手まりのレッスンを受けても

土台作りはスチロールボール

またはお教室で購入なのですね。

 

そして地割に関しても・・・

もしかして地割済みの物を買っているのでしょうか?

それではキットを購入するのと

同じと思いつつ・・・

 

お教室に何年も通っても

お教室やめたら何も出来ないでは無いですか。

それが経営戦略なのかもしれませんが・・・

 

 

所詮、カルチャー教室なんて

そんな物なのでしょうか?

母などは、一時

ちぎり絵に夢中になっていましたから

あれも市販の材料キットを購入して製作でした。

 

個人的に言えば

キット販売して生徒さんに作っていただく

そのキットを組むのが面倒ですよ。

 

 

きちんとレッスンして

しかるべき時期に卒業して頂かないと。

技術の伝承にはならないじゃないですか。

自分で材料集められないと

意味無いって考えるのは

私だけでしょうか?

 

なんか、凄く矛盾を感じています。

 

 

 

向日葵の手まり

 

 

昨日から向日葵の手まり作り始めました。

講座用ですが補充作品の意味合いもあります。

 

作り手が好きな作品と

お客さん受けする作品と

実は違うんですよね。

 

これが一致しないことはなはだしい。

 

当然、お客さん受けする作品は

多くの数、色違いを作っていますから

カンペなど見なくてもすぐに作れるのです。

 

でも

あまり作らない作品は

正直、細かい部分を覚えていませんので

その都度、カンペを見て作っています。

 

ですから、私が今まで販売用に展示した作品

それなりの数がありますが

それら、全て、作り方を暗記・・・

なんてしていませんので。

その為のカンペなのです。

 

では本日も作業、頑張ります!

 

 


にほんブログ村

 

コメント