管理人プロフィール

スポンサードリンク

2016年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

手まり講座、進捗状況、昨日はPC作業、Xデーに向けて

    日記

まだ予定は決まっていないのですが

所定の日に、所定の時間に、アクションを起こしてもらうと

特別なプレゼントがいくつかあるのです。

 

その時のプレゼントのひとつが

あるデータなのですが

昨日はそのデータのPDFを作っていました。

 

 

数時間でサクッと作って・・・

なんて思っていたら甘かったです・・・

いくつかの物は一応、いろいろ確認をとって

画像を使う場合は著作権とかの関係があるので

自分が撮った物であれば良いのですが

そうでない物はアマゾンからという事で

リンク一応貼ったり・・・

 

結果的に丸一日かかってしまいました。

その結果、手まりはまったく出来ず・・・

 

まぁ、こういう日もありますね。

銀行関係の用事もあり途中、外出したのも

関係していますが・・・

 

 

とにかくいろいろお話できる時期になりましたら

しっかりお伝えします。

 

 

手まりのお話をするのであれば

入門、初級のランクがあり

某所が定めている初級と中級の差というのは

例えるならば、小学校と中学校くらい差があります。

 

入門が小学校1年生から3年生ぐらいまでかな?

それで4年生から6年生まで応用をしっかり行うことで

中学生になる訳ですけど

それと同じなのですよ。

 

これは6年間かかるという意味ではなく

そのくらいの課題をこなさないと

次のステップは難しいという事です。

つまり努力しだいでは飛び級もありですし

作品数、作品の種類と考えてもらえば良いかと・・・

 

だから、今までどうしても出来なかった作品が

いくつかの作品の経験を積むことで

ある日、簡単にクリアできるのです。

 

技術的に難しい作品もありますが

主に精神力のほうですね。

 

 

今回の講座ではかなりボリュームがあるのですが

昨日、友人に言われてしまいました。

生徒さん、ついてこれるの?

 

私としては好きな作品をチョイスして作るのもよし

講座は1年間だけど、それを2年、3年かけて終わるもよし

そう思っています。

 

 

ただ彼女が言ったのです。

彼女はある事情にて手まりを作ることは不可能なのですが

別の分野で先生の経験もありますし

お弟子さんにはそれなりの方もいます。

 

だから話が早いのですが

好きな作品だけチョイスしてレッスンすると

技術がまばらになるから

結果として成長が遅くなると。

 

言われてみて、確かに!

と納得しました。

周囲を見回して

やはり教える立場にまで成長できる人というのは

好き嫌いはあっても、全ての技術が満遍なくできないと

無理なのです。

 

ある種の経験が不足するために

所定の場所でつまづいて、

所定の技術が身につかないのです。

でも、全員が先生になるわけじゃないでしょうし

好きなものだけというのも、ありなので

それはそれで良いと思っています。

 

今日、作品がどこまで出来るかは不明ですが

本日も作業がんばります!

 

K.RTR(クルテル)グループ【Teachers TV】

よろしくお願いいたします。

 


にほんブログ村

 

コメント