管理人プロフィール

管理人プロフィール

管理人プロフィールはこちら

スポンサードリンク

2016年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

手まり講座、進捗状況、菊模様のお雛様、作り始めました

   2018年03月21日 日記

昨日、メルマガで終わるかな?

と思ったのですが、思ったより早くメルマガの作業が終了し

重りを入れた土台

12等分の分割

上下同時の菊、花の中央を開けない方法

これらの写真データを撮ることが出来ました。

 

 

この作品、テキストどおりに作ると

問題点続出だった作品です。

でも、その一つ一つ、原因を確認し、私なりのアレンジを加え

お雛様に仕上げた作品です。

 

個人的には、かわいく仕上がり、気に入っている作品です。

無料YouTubeでは髪の毛の部分が

少し不完全だったか?

と思っていますので、今回の講座ではその部分も

少し変更を加える予定です。

 

時々、テキストを見ていて

本当にこの人、これを作ったのだろうか?

そう思う作品も実はありまして・・・

 

このお雛様もその一つです。

テキストでは女の子のお人形だけ出来る物ですが

テキストどおりに作ったら

自立しません。

ひっくり返り、首が取れました。

 

作品写真は自立するように書かれているのに・・・

そしてこの作品、リリアンで作られていたので

そこも私としては気に入らず・・・

テキスト自体が推奨糸

リリアンになっているので仕方ないのですが

母がリリアンで手まりを作っていましたから

指定どおりの髪の毛(テキストはリリアン使用)

の分量ではすごく寂しい髪の毛になります。

 

その部分に関しても、この作品を初めて作ったとき

手持ちの手作りのお人形の本などをひっくり返し

かなり髪の毛の分量には悩んだ作品です。

 

いろいろな点で苦労して作り上げた作品ですので

すごく愛着があります。

皆さんに作っていただくとき

ちゃんと完成しないと意味がありませんから。

 

 

テキストどおりに作ったのに、作品が出来ない

これは避けなければいけません。

 

 

この作品、自立はしますが、おきあがりこぼしにはなりません。

全体の重量バランスの問題ですが

その点は仕方が無いです。

 

 

先日の座布団もこのお雛様のために

お天気と相談して大急ぎで作ったようなものです。

山奥の家で、エアコンなしの生活ですので

綿入れ作業ともなると日を選ぶのです。

湿気が多い日は出来ませんから。

 

 

昨日は女雛の胴体になる手まりが出来上がりましたので

今日は男雛の部分になります。

 

この作品が初心者向けというのは

菊の中央をきれいに作るのが難しいのです。

でも、このお雛様だとそのきれいに作れない部分が

上手に隠れるのです。

 

という訳で、本日も作業、がんばります。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメント

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com