管理人プロフィール

スポンサードリンク

2016年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

手まり講座、2ヶ月目、見本作品2個作りました

   2018年03月22日 日記

2ヶ月目の最初の課題はさまざまな色土台を使ってみる

という事ですので、当初の予定は見本作品1個だったのです。

 

ですが、作りながら文章を考えていて

やはり、こちらの作品も・・・

と思って結果的に同じデザインで見本作品2個作ってしまいました。

 

現在YouTubeにある

かなり前に作った解説動画は

まだスマホがなく、デジカメも画素が荒くて・・・

日曜日ごとに主人に写真を撮ってもらっていたので

なかなか手順の写真が撮れませんでした。

 

平日に色違い作品をいろいろ作っていた時期です。

実は私、写真音痴で

スマホを持つまで、見られる写真が撮れなかったのです。

いつもピンボケばかり。

 

作品が小さいので理想の写真にしようと

どうしても近づきすぎてしまうのです。

その為、ピンボケ。

 

昔のお手軽カメラは2m離れてくださいとありましたし

その後は1mだったのです。

当時から虫とかものすごく小さい物を

綺麗に写真を撮る方はいましたが

そういう方たちは特別のレンズを使っているのだと

かなり最近知り・・・

 

そんな訳でスマホを持つようになって

一番使う機能がカメラになったのです。

 

ピントを合わせたい場所にタップするだけで

綺麗に写真を撮ってくれるのですから。

 

一応、講座の年間予定表はあるのですが

説明や解説、メルマガと作りながら

これは少し順序を入れ替えたほうが・・・

などとも思ったりしています。

 

 

正直、小学生のときは手まりつくりに挫折しましたが

本気でこの技術を身につけよう

そう思った後、出来なくて困った作品は・・・

基礎が出来た後、ある模様を作ろうとしたら

母が8等分も10等分も同じだよ

その言葉を鵜呑みにして、散々な目にあったくらいですね。

 

今回の講座で取り上げるかどうかはまだ未定です。

 

単純に考えれば

8等分だと12羽の蝶々が出来るのですが

10等分だと30羽の蝶々になるのです。

2.5倍手間なわけですね。

理論的に同じでも、労力的にはすごく大変。

だから途中で投げ出してしまいました。

 

でも、他の作品をそれなりに作って

その後、作ったら・・・

あんなに苦労したのが嘘みたいに簡単に出来てしまったのです。

 

要するに経験が足りなかっただけ。

 

手まりの模様にはそういう物がいくつもあります。

 

では今日も作業がんばります!

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメント

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com